Fashion スタイル・トレンド

アンダー4万円で手に入る、憧れブランドのロゴ&モノグラムアイテム

 

 2019年秋冬シーズンも継続中の「ロゴブーム」。人気のラグジュアリーブランドから、新旧さまざまなロゴやモノグラムがあしらわれたデザインが多く登場しています。憧れブランドのアイコニックなモチーフも、ポイント使いならアレンジ自在。なかでも今回は、普段のスタイルをアップデートしてくれそうなジュエリーやスカーフなどを、4万円以下に絞ってセレクトしました。

【PICK UP BRANDS】
ディオールバーバリーフェンディサルヴァトーレ フェラガモグッチ

— ADの後に記事が続きます —

DIOR:星が煌めく"J'ADIOR"のピアス

 マリア・グラツィア・キウリ(Maria Grazia Chiuri)が手掛ける「ディオール(DIOR)」は、ロゴをフェミニンに落とし込んだアイテムが充実。「J'ADIOR」は、フランス語で「私」を意味する「JE」と、「好き」を意味する「ADORE」にメゾンの名前をかけたもの。「J'ADIOR」のメッセージがレジンパールやホワイトクリスタルと並んだピアスは、耳のカーブに沿って着けるタイプ。ヴィンテージのようなゴールドフィニッシュでこなれた印象に。

ピアス<直径5.5cm> ¥38,000 ※片耳での展開
問い合わせ:クリスチャン ディオール 0120-02-1947

 

BURBERRY:"TB"モノグラムでヘアスタイルを主役に

 「バーバリー(BURBERRY)」から初登場したモノグラムコレクション。リカルド・ティッシ(Riccardo Tisci)がグラフィックデザイナーのピーター・サヴィル(Peter Saville)と共作したモノグラムは、ブランド創業者トーマス・バーバリー(Thomas Burberry)のイニシャル"TB"からインスパイアされたもの。そんなフレッシュなモノグラムがあしらわれたシルクスカーフで普段のスタイルをアップデート。ヘア専用のスカーフは、シニヨンにかぶせるだけでオーケーです。

シルクヘアスカーフ ¥33,000
問い合わせ:バーバリー・ジャパン 0066-33-812819

 

FENDI:カールが遺した"カーリグラフィー"のFFロゴが刻まれたリング

 今年逝去したカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)が50年以上にわたってクリエイションに貢献した「フェンディ(FENDI)」。新作のシグネットリングは、1981年にカールがデザインしたカリグラフィー調の「FF」ロゴ"カーリグラフィー"をあしらったデザイン。ストリートでも人気の「FF」ロゴは、カールの手にかかればよりクラシカルな印象に。

リング ¥37,000
問い合わせ:フェンディ ジャパン 03-3514-6187

 

Salvatore Ferragamo:"ガンチーニ"づくしのバレッタ

 「サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)」から登場したブランド初のモノグラムシリーズ「ガンチーニ コレクション」。イタリア語で小さなフックを意味するガンチーニはブランドのアイコンとして1970年代に確立したものですが、モノグラムではグラフィカルなデザインに仕上げられモダンな印象に。ガンチーニ柄に金具のガンチーニをあしらったバレッタは2万円台で手に取りやすく、"マイ ファースト フェラガモ"としてもぴったり。

バレッタ ¥24,000
問い合わせ先:フェラガモ・ジャパン 0120-202-170

 

GUCCI:GGパターン×ストロベリープリントが目を引くキャップ

 ロゴブームを牽引するラグジュアリーブランドの一つでもある「グッチ(GUCCI)」。時代を超えて愛されてきたGGパターンは、シーズンごとにアレンジが加えられています。新作のベースボールキャップは、GGパターンの上から大胆に重ねられたストロベリープリントがキャッチー。レトロダークなグラフィックは、今の気分にもマッチ。

キャップ ¥38,000
問い合わせ先:グッチ ジャパン クライアントサービス 0120-99-2177


※記事内に登場するアイテムの価格はすべて税別表記

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング