【東コレ初参加ブランド特集 Vol.1】韓国出身の学生デザイナーが手がける「99%IS-」

BAJOWOO ©Fashionsnap.com
BAJOWOO ©Fashionsnap.com

 日本を代表するファッション・ウィーク「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 14S/S」が、10月14日から東京で開催される。年に2回、最新のクリエイションを発信するこのイベントに、個性的な4つのブランドが初参加。それぞれのデザイナーへのインタビューを通じて、その思いやアイデンティティーを紐解く。第1弾は、韓国人デザイナーBAJOWOO(バジョウ)が手がける新鋭ブランド「99%IS-(ナインティナインパーセントイズ)」に注目。ロック精神を背景とするストリートスタイルをモードで表現し、LADY GAGAなどアーティストが愛用している事でも知られるが、BAJOWOOは都内の服飾学校に通う学生デザイナーだ。その独自のデザインアプローチや、初めて挑戦するショーについて聞いた。

 

―BAJOWOOさんは韓国出身、現在は日本に在住して学校に通っているということですが、ブランド設立の経緯は。

 韓国の服飾学校ESMODEを中退して、パンクブランドを立ち上げたことからデザイナーとしての活動がスタートしました。その後ロンドンやパリなどを転々としたのですが、日本には自分の好きなものがたくさんあって、環境としても優れていたので、日本で学ぼうと決めました。今、ドレスメーカー学院の4年生で来年卒業です。周りの友達は就職活動真っ只中ですね。在学中の2012年秋冬コレクションから「99%IS-」をスタートしたので、ブランドとしては今年で4シーズン目になります。

99percent_2013ss.jpg

―ブランドのコンセプトは「一般的にはスポットが当たることがない1%のカルチャー。その1%が、自分にとっては99%を占めること」ということですが、その意味は。

 周りがしていないことをしてみよう、というスタンスです。

―これまでに発表してきたコレクションとデザインのアプローチについて。

 基本的にはこれまでやってきたこと、自分の好きなものをベースに、その時々に感じたことや、やりたいことをコレクションで表現しています。前回の2013-14年秋冬コレクションでは、初めてテーマを掲げました。「インサーチ オブ "アナーキー"」というテーマで、自分にとってのアナーキーとはなんだろうと考えて、イメージとして浮かんだのがシャーロック・ホームズです。映画も見ましたが、シャーロック・ホームズの原点のイギリスで得たものが大きかったですね。例えば、現地で100年前のコートに出会って購入し、解体してパターンや仕様を研究したり。そこに自分のデザインをプラスしてコレクションを制作していきました。

99percent_is_2013aw.jpg

―「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 14S/S」に初参加を決めた理由は?

 最近、ショーをやっても意味が無いと思っている人が少なくありません。自分の周りの人々も、以前の東コレのような憧れや良いイメージを持っていないように感じます。「それなら僕が出よう」と思ったのがきっかけです。「99%IS-」のブランドコンセプトとも重なるので。

―発表形式の予定は?

 これまで展示会形式の発表しか行ってこなかったので初めてになりますが、ショー形式のプレゼンテーションを予定しています。

―発表予定の2014年春夏コレクションについて教えてください。

 内容はまだ固まっていないので、いま作り上げている所です。シーズンを「2014年春夏」と決めるかどうか、そこから自分なりに決めています。コレクションアイテムは、これまで通り全てメンズ。実はウィメンズのオファーもありますが、もっと研究してからですね。

―若手デザイナーとしては、他のブランドとのコラボレーションも多く取り組んでいますね。

 最近では「COMME des GARÇONS(コム デ ギャルソン)」や「MACKINTOSH(マッキントッシュ)」と一緒に仕事をさせて頂きました。「MACKINTOSH」とは2シーズン目のコラボレーションが決まっていて進行中ですが、長い歴史を持ったブランドはゆるぎない強さを感じます。

mackintosh99-20130720_003.jpg

―今後の展開について。

 引き続き日本をベースに活動していきたいと思っています。タイミングが来れば、他の国で発表することにも挑戦していきたいですね。


 99%IS- 2014年春夏コレクションは10月18日10:30〜渋谷ヒカリエ Hikarie Hall Bで発表予定
 「ファッションウィーク東京 2014年春夏」コレクションスケジュール一覧


■ブランド:99%IS-
 ソウル出身の韓国人デザイナー、Bajowooによる新鋭メンズブランド。 ロックテイストをバックグラウンドに、上品なストリートス
タイルでモードを感じさせる商品を展開。 ファーストコレクションからオリジナルスタッズアイテムやパーツを使用した本格派レザーアイテムで、独自の観点による新しい世界観を表現し注目を集める。 また、MACKINTOSH、COMME des GARCONS、GEORGE COX、CHRISTIAN DADA、UNDERGROUNDなど、多数のブランドとのコラボレートや、Chris Brown、Justin Bieber、LADY GAGA、Miguel、BIGBANGなど、多数のアーティストがステージ衣装やプライベートで着用している。
 http://99percentis.com/

■デザイナー:Bajowoo
 1984年、韓国・ソウル生まれ。2003年、韓国のESMODEに入学。 その後、韓国で初となるパンクブランドを立ち上げ、ロックバンドの衣装やアートワークなどを手掛ける。 また、ロンドン、パリ、東京、バンコクなどを訪れ、各都市のアンダーグラウンドパンクシーンと交流を持つことにより、自身のクリエイションのバックボーンを築く。 2008年より、東京に拠点を移し、2010年、ドレスメーカー学院に入学。 在学2年目となる2012年Autumn/Winterより、99%IS-を立ち上げる。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング