Fashionマストバイ

「エア ジョーダン 4」の95 ネオンカラー、リーボックとアウェイク ニューヨークの初コラボ...【ストリートのマストバイ】

 ストリートで注目を集める新着アイテムをFASHIONSNAP.COMがセレクト。今週(3月16日〜3月22日)は、エア マックス 95カラーの「エア ジョーダン 4」や、リーボックとアウェイク ニューヨークの初のコラボレーションアイテムなどを紹介します。

エア マックス 95 カラーの「エア ジョーダン 4」

SNKRSから

 「ナイキ(NIKE)」が、エア マックス 95のOGカラーで製作した「エア ジョーダン 4」を発売します。アッパーはグレーのグラデーションカラー、シュータンとアイレット、インソール、ソールはネオンイエローとエア マックス 95を象徴するカラーでデザイン。価格は税込1万7,600円で、SNKRSなどで取り扱われます。

>>「エア マックス 95」画像で振り返る歴代モデルまとめ

発売日:2020年3月21日(土)
SNKRS 9時に販売開始

 

リーボックとアウェイク ニューヨークの初のコラボアイテム

 「リーボック(Reebok)」が、ニューヨークを拠点とする「アウェイク ニューヨーク(Awake NY)」と初めてコラボしたカプセルコレクションを発売します。「1980年代後半から1990年代のニューヨーク」をテーマに、アウェイク ニューヨークのブランドカラーのブルーを差し色として使用した「インスタポンプフューリー(INSTAPUMP FURY)」(2万2,000円)と「ワークアウトプラス(WORKOUT PLUS)」(1万3,200円)の2型のリーボックの定番スニーカーと、トラックスーツ(ジャケット:1万439円、パンツ:8,789円/全て税別)を展開。リーボックストア 渋谷やリーボック クラシックストア、リーボック オンラインショップなどで取り扱われます。

>>「インスタポンプフューリーは退屈な会議中に生まれた」生みの親"スニーカーデザインの巨匠"が語る誕生秘話

発売日:2020年3月20日(金)

 

「ミズノ×イル ビゾンテ」第2弾

Image by: MIZUNO

 「ミズノ(MIZUNO)」と「イル ビゾンテ(IL BISONTE)」が、コラボスニーカー第2弾を発売します。1995年に発売されたミズノのランニングシューズ「MONDO CONTROL」をベースに、ヒール部分にバケッタレザーを使用。サイドパネルにはイル ビゾンテのロゴが刺繍でデザインされており、グレーを基調とした1色で展開されます。価格は税込2万3,100円。両ブランドの公式オンラインストアで取り扱われます。

発売日:2020年3月21日(土)14時
公式オンラインストア:MIZUNOIL BISONTE

 

ラコステとクリエイター3組のコラボアイテム

Image by: ラコステ

 「ラコステ(LACOSTE)」が、フレンズウィズユー(Friends With You)、ジェレミービル(Jeremyville)、ジャンミシェル・ティキシエ(Jean-Michel Tixier)の3組のクリエイターとそれぞれコラボしたアイテム「CROCOSERIES」を発売します。ワニとミニマルアートの素朴なキャラクターを組み合わせたフレンズウィズユーのスウェット(2万8,000円)や、テニスとワニを一体化させたキャラクターをあしらったジェレミービルのシャツ(1万8,000円)、自身と周りの人をモデルにワニを描いたというジャンミシェル・ティキシエのポロシャツ(1万8,000円)とTシャツ(1万円/いずれも税別)などを展開。ラコステの店舗およびオンラインブティックなどで取り扱われます。

>>詳しくはこちら

発売日:2020年3月19日(木)
公式オンラインブティック

 

アーバンリサーチのアディダス オリジナルス別注スニーカー

Image by: アーバンリサーチ

 「アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)」が、「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」に初めて別注したスニーカーを発売します。1980年代のコートシューズにインスパイアされた「コンチネンタル 80(CONTINENTAL 80)」をベースに、都会的でモダンなデザインをイメージして製作。ホワイトのアッパーにネイビーのロゴとヒールタブを配し、サイドにはバイカラーストライプがデザインされています。価格は税込1万3,200円で、アーバンリサーチと「アーバンリサーチ iD(URBAN RESEARCH iD)」の一部店舗、公式オンラインサイトで取り扱われます。

>>詳しくはこちら

発売日:2020年3月20日(金)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング