Né-net 2013年春夏コレクションの舞台裏
Né-net 2013年春夏コレクションの舞台裏
Image by: FASHIONSNAP

Fashionストーリー

Né-net のコレクション舞台裏では何が起こっているのか?1日密着レポート

目次
ページ1:ネ・ネットとは?
ページ2:ショー準備
ページ3:本番直前リハーサル
ページ4:ショーの舞台裏へ

ショーを作る美術・演出・制作スタッフ到着

 「たかしまさん、今日の気分はいかがですか?」という編集部からの質問に「気分はいいです。朝ごはんも食べてきたので」と答えるたかしまさんは万全の様子。

nenet-live-1300_20121015_001.jpg 半年間にわたって制作してきた新作コレクションを初披露する日。約15分間のショーで、その世界観を描きます。

nenet-live-1200_20121015_015.jpg たかしまさんの顔に緊張の色はありません。「僕がいなくてもショーができるくらい、準備はばっちり」

nenet-live-1300_20121015_002.jpg 美術や音響、演出、企画、技術、映像、写真、ヘアメイク、そしてモデルなど、多くのスタッフが、ショーの成功に向けて動きます。

nenet-live-1200_20121015_016.jpgnenet-live-1200_20121015_017.jpg 演出を担当する谷岡万城男さん(左)と島津由行さん(右)も到着。

nenet-live-1200_20121015_021.jpgnenet-live-1200_20121015_019.jpgnenet-live-1200_20121015_020.jpg ショーの開始は、19時30分を予定しています。

スタッフTシャツに謎のキャラ

nenet-live-1200_20121015_023.jpg スタッフTシャツのようですが、何やら「?」マークのキャラクターがプリントされています。

「たかしまさん、このキャラは何ですか?」

「・・・。」

どうやらショーまで秘密のようですね。

 たかしまさんのブログによると、たけださんに続く重要キャラ? 謎が深まります。ちなみにこのTシャツは今日、コレクション会場限定で販売されるそうです。お値段は3,000円。

招待状と大阪のライブ配信イベント

nenet-live-1300_20121015_006.jpg Né-net 16シーズン目のコレクションのインヴィテーションを紹介します。

nenet-live-1300_20121015_007.jpg 中身がパンパンに詰まっていて分厚い封筒。思わず開けたくなってしまいます。

nenet-live-1300_20121015_008.jpg 封筒にの中には2つの紙が入っていました。

nenet-live-1300_20121015_009.jpgnenet-live-1300_20121015_011.jpgnenet-live-1300_20121015_010.jpg ショー会場の地図と、

nenet-live-1300_20121015_012.jpgnenet-live-1300_20121015_013.jpg もう一枚は、作家・西舘朋央さんのコラージュ作品のポスターでした。会場内にも西舘さんの作品が展示されるそうです。

nenet-live-1500_20121015_003.jpg 会場チェック中のたかしまさん。

nenet-live-1500_20121015_002.jpg 「Shibuya O-EAST」が、徐々にNé-netカラーに染められていきます。なんだかワクワクしてきますね。ちなみに今日、大阪の「シネマート心斎橋」でもショーの模様をライブで見る事ができるそうです。時間は、渋谷の会場と同じく、19時開場、19時30分スタート。招待制のイベントですが、「まだ少しだけ空きがある」という情報が入ってきました。

2つの主役 新作コレクションとドラムがステージに

nenet-live-1300_20121015_003.jpgnenet-live-1300_20121015_004.jpg フロアの中央に舞台が設置されました。

nenet-live-1400_20121015_002.jpg 白いカバーに包まれて新作コレクションが到着。

nenet-live-1400_20121015_003.jpgnenet-live-1400_20121015_004.jpg ステージにはもうひとつの主役、ドラムが登場しています。

nenet-live-1500_20121015_017.jpgnenet-live-1530_20121015_020.jpg このドラムを叩くのは、BOREDOMS(ボアダムス) やOOIOO(オー・オー・アイ・オー・オー)として活動しているYOSHIMI(ヨシミ)さん。そしてドラムの隣には、

nenet-live-1535_20121015_001.jpg・・・ビッグフット?

「ライブ感、緊張感、雑多な感じ。そんな中で新しいものを発表するという面白さ」と、たかしまさん。そんな理由からこのライブハウスを会場に選んだそうです。

nenet-live-1535_20121015_003.jpgnenet-live-1535_20121015_004.jpg このステージで、何が起こるのでしょうか。

ヒントは「1+1=3」

 ここで、気になる新作コレクションを少しだけ公開します。

nenet-live-1530_20121015_001.jpgnenet-live-1530_20121015_002.jpg デザイナーのたかしまさんは、新作コレクションのヒントとして「1+1=3」というキーワードを教えてくれました。

nenet-live-1530_20121015_003.jpgnenet-live-1530_20121015_004.jpgnenet-live-1530_20121015_005.jpgnenet-live-1530_20121015_006.jpgnenet-live-1530_20121015_008.jpgnenet-live-1530_20121015_009.jpgnenet-live-1530_20121015_010.jpgnenet-live-1530_20121015_011.jpgnenet-live-1530_20121015_012.jpgnenet-live-1530_20121015_013.jpgnenet-live-1530_20121015_014.jpgnenet-live-1530_20121015_015.jpgnenet-live-1530_20121015_016.jpgnenet-live-1530_20121015_017.jpgnenet-live-1530_20121015_018.jpgnenet-live-1530_20121015_019.jpg インヴィテーションにあったコラージュも、テキスタイルの一部になっています。

モデルがヘアメイク そしてマスク?

 ショーに出演するモデルは17人。そのうちメンズモデルは3人。ヘアメイクはSHISEIDOの武田玲奈さんが担当します。

nenet-live-1500_20121015_008.jpgnenet-live-1500_20121015_009.jpgnenet-live-1500_20121015_010.jpgnenet-live-1500_20121015_011.jpgnenet-live-1500_20121015_012.jpgnenet-live-1500_20121015_013.jpgnenet-live-1500_20121015_014.jpgnenet-live-1500_20121015_015.jpgnenet-live-1600_20121015_001.jpgnenet-live-1600_20121015_002.jpg

「今回のショーのヘアメイクは、これで完成?」という質問に「いいえ。この後がちょっと特殊なんです」と武田さんがにやり。

nenet-live-1800_20121015_002.jpgnenet-live-1800_20121015_003.jpgnenet-live-1800_20121015_001.jpg これらは、ニット作家mafuyuさんがコレクションのために特別に制作したマスク。色や素材、フォルムがとってもユニークですね。

 本番のショーでは、もっともっとたくさん登場する予定なので注目です。

次ページは>>本番直前のバックステージへ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング