お買いモノ

カラー別・秋冬コーデを格上げしてくれるチェックマフラー11選

 一枚で着こなしの幅を広げてくれるマフラーは、冬のマストアイテム。定番のチェック柄こそ、カラーリングやパターンにこだわって新しく買い足してみては。憧れの「バーバリー(BURBERRY)」や「アクネ ストゥディオズ(Acne Studios)」など、自分らしい一枚がきっと見つかるチェック柄のマフラーを11アイテム紹介します。

グリーン

 「バブアー(Barbour)」のカーキグリーンのウールマフラー。バブアーらしい、ブリティッシュカントリーのムードにあふれたタータンチェック柄です。200cmと長めのレングス。

関連記事
メンズ版・マフラーの巻き方基本まとめ

ブルー

 「マルベリー(Mulberry)」のマフラーは、爽やかなブルーが特徴。不規則なチェックパターンがモダンな印象です。ラムウールを100%使用。

ピンク

 プチプラが嬉しい「トップショップ(TOPSHOP)」のマフラー。パステルピンク×ブラックのガーリーなカラーリングに、差し色のネオンイエローでストリートテイストを効かせて。41cmとやや幅広なので、ボリューム感も楽しめます。

イエロー

 「オット・バイ・ユークス(8 by YOOX)」のマフラーは、暖色のカラーパレットもあたたかな一枚。ダークグレーが全体のトーンを引き締めてくれています。大ぶりなパターンとフリンジもこなれたムード。アルパカウールとナイロンの混紡素材。

関連記事
【2万円以下】秋のワードローブに加えたいYOOXで見つけたアイテム14選

レッド

 「ポロ ラルフ ローレン(Polo Ralph Lauren)」のマフラーは、アメカジの定番・バッファローチェック。 カジュアルなデニムスタイルと相性抜群です。ストールとしても使える幅71cm。

ベージュ

 「バーバリー(BURBERRY)」を代表する定番アイテムといえば、チェックマフラー。クラシックなこちらのチェック柄は、1920年代からトレンチコートの裏地として用いられてきたもの。ワードローブにひとつは欲しい、歴史を感じさせる銘品です。カシミア100%。

ブラウン

 「オット・バイ・ユークス」のクリーム×ブラウンのマフラーは、優しい色づかいと大きめのギンガムチェックが女性らしい印象。

モノトーン

 「アクネ ストゥディオズ(Acne Studios)」のウール100%の大判マフラー。フリンジの無いシンプルなディテールと、グレートーンがマッチ。ミニマルな雰囲気ながら、注目したいのがビッグサイズの文字プリント。ブランドロゴだけでなく、なんと洗濯表示のマークまで。これなら間違って洗濯機に放り込まずに済む?!

 チェックアイテムが豊富な「バーバリー」。こちらのカシミアマフラーはブラックをベースにしたモノトーンの配色で、どんな服装にも合わせやすい一枚です。バーバリーチェックおなじみの、レッドのラインがアクセントに。

 ホワイト&ブラックのバイカラーが上品な「バーバリー」のマフラー。エレガントな光沢はウールとシルクの混紡素材によるもの。220cmの長めのレングスを活かし、さらりと身につけたいアイテムです。

マルチカラー

 「ポール・スミス(Paul Smith)」のマフラーは、繊細なチェック柄がポイント。ブランドアイコンであるマルチストライプを彷彿とさせる、ユニークなパターンです。

※表示価格は全て各サイトにおける販売価格を反映しています。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング