Fashion まとめ

新展示会「PROJECT TOKYO」が初開催、気になる出展ブランド9選

 新たにスタートするファッションの展示会「PROJECT TOKYO」。3月27日と28日の2日間、東京国際フォーラムを会場に、国内外から270ブランドが集結します。海外勢はフランス、イタリア、アメリカを中心に100社以上が集まり、その内42ブランドが日本初上陸。開催に先駆けて、【メンズ】【ウィメンズ】【ライフスタイル】のカテゴリー別に全9ブランドをピックアックして紹介します。

【メンズ】ストリート・アウトドアな国内ブランドが充実

 受付を入るとまず、メンズのエリアに。靴・バッグのほか、アパレルは約50ブランドが出展。なかでもトレンドのストリートやスポーティーな要素を含んだブランドが多数参加します。

1. マウンテンスミス(Mountainsmith)

 パトリック・スミス(Patrick Smith)氏が創設したアウトドアバッグブランド「マウンテンスミス」から、「エフ シーイー(F/CE.®)」のデザイナー 山根敏史氏のディレクションによる新アパレルラインが登場します。ブランド創設時の旧ロゴを使用し、機能性はそのままに、アウトドアに精通した山根氏のこだわりが詰め込まれたコレクションに注目です。

 

2. ポートヴェル(PORTVEL)

 濱田博昭が手掛ける「ポートヴェル」。"Portray a novel fashion with function"をコンセプトに、機能服とファッションとしての服を融合させることで、新しいファッションの創出を目指しています。アパレルだけではなく、バッグや帽子、傘などの小物まで幅広くラインナップします。

 

3. プラスツバサ(+TSUBASA)

 漫画やアニメを彷彿とさせる近未来的なシルエットのスニーカーを展開する「プラスツバサ」。「SUGOI」「JYA-JAAAN」「DOKI-DOKI」など、モデル名もユニークです。メンズだけではなく、ウィメンズ向けサイズも揃います。

 

【ウィメンズ】初上陸ブランド多数、海外勢に注目

 ウィメンズは、デコラティブでキッチュなブランドから、シンプルでエレガントなブランドまで幅広く揃います。今回は42の初上陸ブランドの中から3ブランドをピックアップ。

4. LES TRICOTS DE LEA

 旅先で得たインスピレーションを元に製作するフランス発のニットブランド。日本人の肌にも馴染みやすい淡色の絶妙なカラーリングが特徴。立ち上げから5年弱にして国内外の160店舗以上で取り扱いがありますが、日本は未上陸です。

 

5. WARDROBE by DOMINIKA BUDNY

 オランダ発のウィメンズブランド。建築からインスピレーションを受けた構築的なデザインが特徴です。 流行に左右されない定番のコレクションと、毎シーズン発表するコレクションの2軸で展開しています。

   

6. NEMONEZA

 商品がどこで、どのように作られているのか、生産背景を透明化するフランス発のウィメンズブランド。コレクションの多くがリバーシブルで着用できます。例えば、シンプルな黒のブラウスを裏返すと大胆なプリントに様変わり。柄だけではなく、プリーツ等の加工による変化も楽しめます。

 

【ライフスタイル】歯磨き粉も。服の売場にハマるライフスタイルグッズ

 グルーミング、キャンドル、歯磨き粉など、服だけではなくライフスタイルアイテムも展開されます。注目のオーガニック、エシカル商品も多数。

7. ルドロー・ブラント プロダクツ(LUDLOW BLUNT PRODUCTS)

 NY・ブルックリンのバーバーが手掛けるライフスタイルプロダクト。日本人の髪質や肌質に合った高品質のシャンプーをはじめとするグルーミング製品を展開します。こだわりのパッケージは、1920年代の化粧品やウイスキーボトルなどをイメージしているそう。

 

8. タシナミ(TASINAMI)

 素材や技術、文化、人など、日本の様々な可能性に焦点を当てデザインを追求し、「日本を嗜む」バッグを提案。ちょっとした外出にぴったりな小さめサイズのバッグや、イニシャルシリーズなど、バリエーションも豊富です。

 

9. ゴーウェル(go-well)

 「go well !!(今日も1日うまくいく!)」。天然原料をベースとし、広島産牡蠣がらを使用したホワイトニング歯みがき粉を展開するブランドです。ライフスタイルをワンランクアップさせてくれるような、スタイリッシュな歯ブラシケースも展開されます。

 

■PROJECT TOKYO 2019 MARCH
会期:2019年3月27日(水)〜3月28日(木)
開催時間:10:00〜19:00
会場:東京国際フォーラム HALL E
住所:東京都千代田区丸の内3-5-1
公式サイト

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

次の記事を探す

Ranking Top 10

アクセスランキング