Fashion 主要ニュース

【5分でわかる主要ニュース】コーチがリアルファーの使用廃止、芦田淳が死去、リシュモンがアリババと提携...(10/21〜10/27)

フラワーアーティスト ダニエル・オストが手掛けたインスタレーション
フラワーアーティスト ダニエル・オストが手掛けたインスタレーション
Image by: FASHIONSAP.COM

 10月21日〜10月27日に掲載したニュース・インサイド記事から主要トピックをピックアップ。

— ADの後に記事が続きます —

■日本橋三越が30年ぶりに内部デザイン刷新、隈研吾が担当

Image by: FASHIONSNAP.COM

・三越伊勢丹グループが、日本橋三越本店を第1期リニューアルオープン。
・同店で大規模なリニューアルが行われるのは約30年ぶりで、環境デザインは建築家の隈研吾氏が手掛けた。
(詳細はこちら

■コーチがリアルファーの使用全面廃止へ

「コーチ」の公式サイトより

・コーチが、2019年秋コレクションから全ての製品でリアルファーの使用を廃止すると発表。
・ジョシュア・シュルマン社長兼CEOは「持続可能な活動の推進や社会的な取り組みにとって有意義で画期的な出来事である」とコメントしている。
(詳細はこちら

■ファッションデザイナー芦田淳が死去

芦田淳 Image by: ジュン アシダ

・ファッションデザイナーの芦田淳が10月20日に逝去。
・皇太子妃美智子殿下(現皇后殿下)の専任デザイナーを1966年から10年間務めるなど、国内外で高い評価を得ていた。
(詳細はこちら

■ユニクロ×アレキサンダー・ワン新作コラボの発売日が決定

「UNIQULO and ALEXANDER WANG」イメージ画像 Image by:ユニクロ

・10年ぶりのコラボレーションとなる「UNIQLO and ALEXANDER WANG」の発売日が11月9日に決定。
・メンズとウィメンズ向けにヒートテックインナーを計16型ラインナップする。
(詳細はこちら

■ジバンシィ、メンズファッションウィークへの参加を再開

「GIVENCHY」の公式サイトより

・「ジバンシィ」が、2019年秋冬シーズンからメンズファッションウィークへの参加を再開。
・2019年1⽉に開催するパリメンズファッションウィークで、2019年秋冬のメンズウェアコレクションをプレゼンテーション形式で発表する。
(詳細はこちら

■千趣会が18年12月期通期予想を最大75億円の赤字に修正

千趣会が運営する「ベルメゾン」サイトより

・千趣会が、2018年12月期通期連結業績予想を修正したと発表。
・売上高は当初予想を65億円下回る1,125億円になる見通し。10月31日をもって星野裕幸代表取締役社長は同職を退く。
(詳細はこちら

■リシュモンがアリババとの提携で中国本格進出へ

Image by: 阿里巴巴

・リシュモングループが、中国のアリババグループと戦略的パートナーシップ契約を締結。
・今後は中国国内外の顧客たちに向け、ラグジュアリーブランドの展開拡大を進めていく。
(詳細はこちら

■柴咲コウ、自身初のファッションブランドについて語る

柴咲コウ Image by: FASHIONSNAP.COM

・女優で歌手の柴咲コウが、自身初のブランド「ミ ヴァコンス」の立ち上げを発表。
・ブランド設立の経緯や、実業家としての活動について聞いた。
(詳細はこちら
【関連記事】柴咲コウが初のファッションブランド立ち上げ、アイテムを披露

■最新コンテンツは以下のページから
ニュース | 特集・連載 | コレクション

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング