「グランスタ東京」内観イメージ
「グランスタ東京」内観イメージ
Image by: グランスタ東京

Fashion 主要ニュース

【5分でわかる主要ニュース】米「ブルックス ブラザーズ」破産法申請、東京駅にグランスタ東京が開業、無印良品が家具のサブスク開始...(7/5〜7/11)

「グランスタ東京」内観イメージ
「グランスタ東京」内観イメージ
Image by: グランスタ東京

 7月5日〜7月11日に掲載したニュース・インサイド記事から主要トピックをピックアップ。

— ADの後に記事が続きます —

東京駅に新施設「グランスタ東京」が開業

グランスタ東京内観イメージ Image by: グランスタ東京

・JR東日本グループの鉄道会館が、エキナカ商業施設「グランスタ東京」を東京駅構内1階と地下1階の北通路周辺エリアに8月3日開業する。
・飲食店やデリ、雑貨、駅弁、グロサリー、コスメ、フラワーショップなど全66店舗が入居する。
(詳細はこちら

米「ブルックス ブラザーズ」が破産法申請

アメリカ版「ブルックス ブラザーズ」のサイトより

・アメリカの「ブルックス ブラザーズ」が、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請した。
・オフィスファッションのカジュアル化などを背景に業績が低迷しており、新型コロナウイルスの流行が追い打ちを掛ける形となった。
(詳細はこちら

「無印良品」が家具・インテリア用品の定額サービスを開始

Image by: 良品計画

・良品計画が、「無印良品」と「イデー」の家具・インテリア用品の月額定額サービスを開始する。
・契約期間が満了した際は、そのまま商品を買い取ることもできる。
(詳細はこちら

高島屋が85億円の特別損失を計上

高島屋のロゴ Image by: FASHIONSNAP.COM

・高島屋が2021年2月期1第四半期の決算を発表し、新型コロナウイルスの流行による特別損失85億8500万円を計上した。
・特別損失の内容は臨時休業した店舗の固定費等で、具体的には給与手当が41億9400万円、不動産賃借料が20億5300万円、減価償却費が17億3000万円。
(詳細はこちら

「マメ クロゴウチ」デザイナー、長野県信濃美術館の制服デザインを担当

黒河内真衣子

・「マメ クロゴウチ」を手掛ける黒河内真衣子が、長野県信濃美術館本館と東山魁夷館のスタッフユニフォームのデザイナーに就任した。
・新ユニフォームデザインの発表は2021年1月を予定している。
(詳細はこちら

「ジースター ロゥ」子会社が米連邦破産法申請

「ジースター ロゥ」公式サイトより

・オランダ発のデニムブランド「ジースター ロゥ」をアメリカで展開する子会社ジースター ロゥ リテイルが、米連邦破産法11条の適用を申請した。
・本国オランダや日本を含む各国の現地法人への影響は一切なく、これまで通りビジネスを継続していくという。
(詳細はこちら

ユニクロが速乾性素材のハンカチとプロテクショングラスを発売へ

「ユニクロ」のロゴ Image by: FASHIONSNAP.COM

・「ユニクロ」が、速乾性素材を使ったハンカチと、プロテクショングラスの発売に向けて準備を進めていることが分かった。
・販売時期は8月〜9月を予定しており、価格は未定。
(詳細はこちら

【インタビュー】「アンブッシュ」YOONが今立ち止まって思うこと

Image by: AMBUSH®

・「アンブッシュ」のクリエイティブのほか、「ディオール」メンズのジュエリーディレクターも務めるYOON。
・2足のわらじで多忙な日常から一転したこの数ヶ月間の生活での気づきや、混沌と化す社会情勢、ブランドの展望について話を聞いた。
(詳細はこちら

■最新コンテンツは以下のページから
ニュース | 特集・連載 | コレクション

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング