スターバックス コーヒー nonowa国立店
スターバックス コーヒー nonowa国立店
Image by: スターバックス ジャパン

Fashion 主要ニュース

【5分でわかる主要ニュース】手話が共通言語のスタバがオープン、仏「フォション」が更生手続を申請、清永浩文がソフの20年間を語る...(6/21〜6/27)

スターバックス コーヒー nonowa国立店
スターバックス コーヒー nonowa国立店
Image by: スターバックス ジャパン

 6月14日〜6月20日に掲載したニュース・インサイド記事から主要トピックをピックアップ。

— ADの後に記事が続きます —

スタバ、手話が共通言語の国内1号店をオープン

スターバックス コーヒー nonowa国立店 接客時の様子 Image by: スターバックス ジャパン

・スターバックス コーヒー ジャパンが、手話を共通言語に採用した国内初のサイニングストア「スターバックス コーヒー nonowa国立店」をオープンした。
・オーダー時は手話や筆談に対応し、指差し注文用のメニュー表を用意している。
(詳細はこちら

ロレアル傘下の「NYX」が日本事業終了、9月末に全直営店が閉店

ニックス プロフェッショナル メイクアップの公式サイトより

・ロレアルグループのメーキャップブランド「ニックス プロフェッショナル メイクアップ」が、9月末で日本事業を終了する。
・国内の直営店は9月14日から順次閉店し、楽天市場やロハコなどオンラインでの販売は9月30日をもって終了。
(詳細はこちら

無印良品、店頭での給水サービスを開始

自分で詰める水のボトル Image by: 良品計画

・良品計画が、7月1日から全国の113店舗で給水サービスを開始する。
・給水サービスは各地域の拠点となる大型店を中心に導入し、今年度内に日本国内約400店舗への設置を予定している。
(詳細はこちら

フランスの高級食材店「フォション」が更生手続を申請

「フォション」フランス版サイトより

・フランスの高級食材店「フォション」が現地時間6月23日、裁判上の更生手続を申請した。
・フランス政府への抗議活動「ジレ・ジョーヌ(黄色いベスト運動)」や新型コロナウイルスの流行によるロックダウン(都市封鎖)の影響で店頭売上が悪化し、店舗維持が困難になったという。
(詳細はこちら
【関連記事】・「フォション」日本の店舗は営業継続 法的整理はパリの2店舗が対象

パリコレが次回9月の開催日を決定

パリコレ最終日、LOUIS VUITTON 2020年秋冬コレクションのフィナーレ Image by: FASHIONSNAP.COM

・2021年春夏ウィメンズ パリファッションウィークが、例年通り9月28日から10月6日までの9日間にわたって開催されることが決まった。
・新たにオンラインプラットフォームを用意し、リアルとデジタルを組み合わせたウィークを予定しているという。
(詳細はこちら

カニエ・ウェストとギャップがパートナーシップ締結

GAP公式サイトより

・「ギャップ」が、カニエ・ウェストのブランド「YEEZY」とのパートナーシップを締結した。
・2021年に新ライン「YEEZY GAP」のアイテムをギャップストアと公式オンラインストアで発売する。
(詳細はこちら

ユニリーバが全製品で「美白」に関連する言葉の使用を廃止

ユニリーバ公式サイトより

・ユニリーバが、全製品において「フェアネス」「ホワイトニング」「ライトニング」といった美白に関連する言葉の使用を取りやめると発表。
・同社はこれらの言葉について「美の理想が1つしかないということを示唆する」とし、見直しを図る。
(詳細はこちら

【インタビュー】清永浩文が語る 20年を経たソフと初のGUコラボ

ソフ代表 清永浩文 Image by: FASHIONSNAP.COM

・清永浩文が手掛ける「ソフ」が、「ジーユー」と初のコラボレーションコレクション「ワンエムダブリュー・バイ・ソフ」を発売した。
・ソフの設立から20年についてや、意外なコラボの実現について聞いた。
(詳細はこちら

■最新コンテンツは以下のページから
ニュース | 特集・連載 | コレクション

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング