Beauty Promotion

ロボット美容アドバイザーが初登場、"ストレスフリー"なスキンケア・ショッピングを叶える「SK-II」ポップアップストアが原宿に

 実店舗でスキンケア製品を購入する際、「買わないといけない」とプレッシャーを感じたり気後れする・・・という人も多いのでは?そんなストレスを解消すべく、テクノロジーを活用した快適なスキンケア・ショッピング体験を提案している「SK-II」は今回、東京では3回目の開催となる体験型ポップアップストア「SK-II Future X Smart Store」を原宿 CASE Wにオープンしました。ここではAIを活用した肌測定や、アイトラッキング技術を活用したテスターエリア、ロボット美容アドバイザーなど...最新のテクノロジーを駆使したコンテンツが満載。革新的でストレスフリーなスキンケア・ショッピングを叶えてくれる驚きの仕掛けを紹介します。

1. 鏡の前に座るだけ、次世代のセルフ肌測定「マジック スキャン」

 スキンケア選びで大切なのが、自分の肌の状態を知ること。会場内に設置された、AIを活用した肌測定「マジック スキャン」では、鏡の前に約3分間座るだけで、誰にも知られることなく自分の肌年齢や肌の状態を測定できます。結果は目・頬・口の3つのゾーン別に表示され、各ゾーンごとの肌状態の安定度から、肌に合ったお勧めの商品まで、自分のペースで知ることができます。

2. ロボット美容アドバイザー "Yumi"

 今回初登場となる、ロボット美容アドバイザー"Yumi"。タッチスクリーンを操作し、乾燥、小じわ・ハリ、シミ・くすみ、毛穴といった肌悩みを選択すると、"Yumi"が肌の悩みに合わせた製品を棚から取り出し、紹介してくれます。膨大な製品ラインナップの中から、「どれが自分の肌悩みに最適なのか」と分からなくなってしまうこともなく、簡単かつシンプルに、自分の肌に最適な製品を知ることができます。

3. 目線を動かすだけ、知りたい製品情報を引き出せる「マジック ミラー」

 自分の肌の状態やお勧めの製品を知ったら、次はテスターエリアの「マジック ミラー」へ。ディスプレイにはアイトラッキング技術が搭載されており、ディスプレイをタッチすることなく目線だけで気になる製品の使用方法など、欲しい情報だけを引き出すことができます。手元では、「フェイシャル トリートメント エッセンス」を始め、美容液や乳液を自分のペースで試すことができます。

4. 体験を通じて楽しみながら製品を知れる仕掛けも

 そのほか、体験を通じて、楽しみながら製品を知ることができる仕掛けも用意。スマートフォンをかざすと壁から絵が飛び出してくる「AR(拡張現実)ウォール」では、遊び感覚で、SK-II独自の天然由来成分ピテラ™️※の秘密を紐解くことができます。「セルフィーブース」では、限定ボトルに表現された紙吹雪に360°囲まれているかのような、華やかな動画を30台のカメラで撮影。動画は自分のメールアドレス宛に送ることができます。さらに、自動販売機「ピテラ™パワーベンディングマシーン」では、SK-IIのロングセラー化粧水「フェイシャル トリートメント エッセンス」を購入すると、通常のボトルが限定デザインに変わる驚きの仕掛けも。

 テクノロジーを駆使した最新の仕掛けによって、ストレスなく自分のペースで、肌状態や製品のことを知ることができ、従来のスキンケア・ショッピングとは一味違う体験を楽しめる「SK-II Future X Smart Store」。2019年8月12日まで開催中です。

SK-II Future X Smart Store
日時:2019年6月7日(金)〜8月12日(祝・月) 11:00〜19:00
場所:原宿 CASE W(Google map
住所:東京都渋谷区神宮前6丁目16-23

※ガラクトミセス培養液(整肌保湿成分)

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング