Fashion マストバイ

「ナイキ リアクト エレメント 87」新色、GYAKUSOUの「ズーム フライ SP」....【ストリートのマストバイ】

 ストリートで注目を集める新着アイテムをFASHIONSNAP.COMがセレクト。スニーカーの祭典アトモスコンvol.5が行われた今週(10月8日〜10月14日)は、「リアクト エレメント 87」の新色やGYAKUSOUの「ズーム フライ SP」などナイキの新作スニーカーに注目が集まります。

 

リーボック クラシックのスケートカルチャーを表現したカプセルコレクション

 「リーボック クラシック(Reebok CLASSIC)」が、スケートメディア「VHSMAG」と東京発のスケートチーム「T19」とのトリプルコラボレーションによるカプセルコレクションを発売します。メインアイテムとなるスニーカーは、80年代に誕生したリーボックの「ワークアウト(WORKOUT)」と「クラブC(CLUB C)」をミックスした「クラブワークアウト(CLUB WORKOUT)」をベースに製作。右足のタン部分に「VHSMAG」と「T19」を表現したカスタムロゴをデザインし、「CLUB C WORKOUT T19 VHS」(1万2,960円)を展開します。そのほか、ロングスリーブTシャツ(6,469円)とキャップ(5,389円)、シューズバッグ(4,849円)、リストバンド(1,069円/全て税込)の4アイテムもラインナップ。リーボック クラシックストアやリーボック オンラインショップなどで取り扱われます。

発売日:2018年10月12日(金)
リーボックオンラインショップ

 

話題の「ナイキ リアクト エレメント 87」新色が登場

SNKRSから

 先月、ファン待望の「アンダーカバー(UNDERCOVER)」コラボレーションモデルを発売した「ナイキ リアクト エレメント 87」の新色3モデルがSNKRSに登場。ドリルで穴を開けたアウトソールのフォームと半透明なアッパーが特徴で、発売されるたびに即完売を繰り返す人気モデルです。価格は税込1万7,280円で、10月11日の9時からSNKRSおよび、SNKRSアプリで販売されます。

発売日:2018年10月11日(木)
時間:9:00

 

GYAKUSOUの新作「ズーム フライ SP」

 「ナイキ リアクト エレメント 87」発売から1時間後の10時には、「アンダーカバー」のデザイナー高橋盾と「ナイキラボ(NikeLab)」による「GYAKUSOU」の新作フットウェア「ズーム フライ SP」が発売されます。トランスルーセントのアッパーが特徴的で、ブラック、ブルー、パープルの3色がラインナップ。価格は税込2万520円で、SNKRSおよび、SNKRSアプリで取り扱われます。

発売日:2018年10月11日(木)
時間:10:00

 

ストーンアイランドのトゥモローランド限定アイテム

 「ストーンアイランド(Stone Island)」が、トゥモローランド(TOMORROWLAND)丸の内店でポップアップイベントを開催します。会場では、トゥモローランド40周年を記念し、コラボレーションしたカプセルコレクションを発売。バーガンディカラーのコート(14万9,040円)とダウンジャケット(12万4,200円)、スウェットシャツ(3万1,320円)、Tシャツ(1万6,200円)、スウェットパンツ(3万6,720円/全て税込)の5型を展開します。なお、トゥモローランド 渋谷店、京都店、神戸店では、同コレクションの一部アイテムが取り扱われます。

ポップアップ開催期間:2018年10月12日(金)
場所:トゥモローランド丸の内店
住所:東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内2丁目ビル1F

 

エヴァンゲリオンをイメージしたニューバランス新作

Image by: ニューバランス ジャパン

 ニューバランス ジャパンが、「エヴァンゲリオン」をイメージした「フレッシュフォームクルーズ(FRESH FOAM CRUZ)」モデルを発売します。軽量性と反発弾性を備えた「フレッシュフォーム(FRESH FOAM)」をスリッポン構造にした「フレッシュフォームクルーズ」をベースに、エヴァンゲリオンの世界観をイメージしてデザイン。初号機がモチーフの「FIRST IMPACT」、2号機と8号機をイメージした「SECOND IMPACT」、特務機関NERVをモチーフにした「THIRD IMPACT」の3色を展開します。価格は税別1万2,000円で、ニューバランス直営店、池袋のエヴァンゲリオンストア TOKYO-01(EVANGELION STORE TOKYO-01)および各公式オンラインストアで取り扱われます。

発売日:2018年10月12日(金)

 

「ストリートのマストバイ」一覧ページ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング