吉沢亮
吉沢亮
Image by: FASHIONSNAP

Fashion

コンセプトストア「ティファニー@キャットストリート」が2周年、NYをテーマにしたストアを吉沢亮らゲストが体験

吉沢亮 Image by FASHIONSNAP
吉沢亮
Image by: FASHIONSNAP

 「ティファニー(Tiffany & Co.)」が、コンセプトストア「ティファニー@キャットストリート」の2周年を記念し、期間限定のコンテンツやサービスを4月23日の今日からスタートしました。アニバーサリーを迎えたストアには、「NY Loves Tokyo」をコンセプトにニューヨークの街からインスピレーションを得たフォトスポットやコンテンツが登場。オープン前日に来店した吉沢亮さんをはじめとするゲストと共に、店内の様子をレポートします。

— ADの後に記事が続きます —

 2019年4月に期間限定でオープンしたティファニー@キャットストリートは、ブランドの情報発信拠点として従来のブティックとは異なるストアデザインを採用し、同店限定の体験型コンテンツや限定商品などを用意したストア。6フロアから構成される店内には同店オリジナルの猫モチーフが随所にあしらわれ、最上階には日本初の「ティファニー カフェ@キャットストリート」を併設しています。

 店内に入るとまず目に飛び込んでくるのが、ニューヨークを象徴するサブウェイを模したフォトスポット。白とゴールドを基調に、ティファニーブルーのライトや「ティファニー ハードウェア」コレクションのポスターで彩られたサブウェイの車窓からは、ゆっくりとニューヨークの街並みが流れて見える仕掛けが。まるで本当にニューヨークのサブウェイに乗っているかのような感覚を味わえます。

 地下1階から階段を上がっていくと、中2階にはクレーンゲームのマシーンが出現。4種類のピンバッジやミニフレグランス、ティファニー カフェのドリンクチケットなど、豪華な景品が入ったクレーンゲームは、店内で購入をした人限定で遊ぶことが可能。吉沢さんは一発でピンバッジをゲットしていました。

 2階にはニューヨークと東京の街並みをイメージしたフォトスポットを設置。この日吉沢さんが着用していた「ティファニー ハードウェア」コレクションなどお買い物を楽しんだ後の記念撮影まで満喫することができます。吉沢さんは「ティファニーは敷居の高いブランドというイメージが強かったのですが、キャットストリート店は全体的にかわいらしい雰囲気で、10代20代の若い方々が来ても楽しめる場所だと思います」と感想を述べました。

 プライベートではシンプルなスタイリングが多いという吉沢さん。着用していたティファニー ハードウェアのネックレスとブレスレットについて、「あまりたくさんアクセサリーを着けるタイプではないですが、これは意外と軽くて着けやすい。今日はゴールドを着けましたが、ラフな格好にシルバーを合わせるのもよさそうですね」とコメントしました。

 そのほかに、2周年を記念したショッピングバッグ風のレザーバッグや、黒のスモールレザーグッズをキャットストリート店限定で発売。アメリカンダイナーのような雰囲気が人気のカフェには期間限定メニューも登場し、テイクアウトもできるエルダーフラワーレモネードとノンアルコールモヒートのほか、1日15食限定のチョコレートケーキがメニューに加わります。

 オープン前日には吉沢亮さんのほか、三吉彩花さん、谷まりあさんら総勢22人のゲストが来店。普段からティファニーのジュエリーを愛用しているという谷さんは、「ティファニーの世界観がつまっているキャットストリート店は前から大好きでしたが、今回はさらにニューヨークに行ったかのような気分が味わえてもっと好きになりました」と久しぶりに訪れたストアを堪能していました。

三吉彩花
三吉彩花

  2周年をお祝いするコンテンツは6月末までの期間限定。この時期だけの特別な世界観をぜひ体験してみては?

■ティファニー@キャットストリート
住所:東京都渋谷区神宮前6-14-5
営業時間:11:00~19:00
(カフェは11:30~18:30、18:00ラストオーダー)

■問い合わせ先
ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク:0120-488-712

最新の関連記事

次の記事を探す

Ranking Top 10

アクセスランキング