お買いモノ

こだわり機材で差をつける、YouTube配信用機材9選

 今の時代、スマホひとつで動画を撮影・投稿できるようになりましたが、せっかくYouTube配信を始めるならしっかり機材を揃えてクオリティの高い動画を投稿したいという方も多いと思います。そこでFASHIONSNAP.COMカメラマンが、映像や音質、ライティングにもこだわりたい人に向けたおすすめ機材をご紹介します。

— ADの後に記事が続きます —

クオリティ向上におすすめな機材

ソニー SONY ミラーレス一眼 α6400 ¥117,482

 YouTube配信用にカメラを買う人におすすめなのがミラーレス一眼。中でも「ソニー(SONY)」 α6400が使い勝手がよく性能がYouTube向き。重さが約400gと軽量なので、家での撮影だけでなくVlog(video blog)用カメラとして外に持ち出しても負担になりません。また、チルト式の液晶パネルが搭載されていているので、自撮りするときに自身を確認しながら撮影できるのもポイント。16mm-50mmのレンズキットなら狭い室内でも撮影が可能です。

三脚 リモコン付き 3WAY雲台 4段階伸縮 ¥2,699

 高価な三脚もありますが、三脚はしっかり立てば割と何でも大丈夫です。この三脚は高さは55cmから125cmまで調整可能。価格も2,000円代と比較的安く、重さも650gなので持ち運びもしやすいです。軽いがゆえに軽くぶつかるだけで倒れてしまうこともあるので、撮影時は重りを乗せるようにしましょう。

DJI Osmo Mobile 3 ¥15,950

 中にはVlog(video blog)系のYouTube配信をやろうとしている人もいるのではないでしょうか?そんな人には「ディージェイアイ(DJI)」のOsmo Mobile 3がおすすめ。個人的にOsmo Mobile 2は持っていますが、この機種から折り畳み式になり持ち運びやすくなりました。手ブレを軽減してくれるのはもちろん撮影モードも複数あるので様々な撮影シーンに対応できます。

Zhiyun-Weebill-S ¥52,800

 スマホではなくミラーレス&一眼レフカメラで撮影設定にこだわって撮りたい方におすすめのジンバルは「ジウン(Zhiyun)」のWeebill-S。吊り下げ式デザインでローアングルでの撮影が可能なのが特徴で、持ち運び時に三軸をロックすることができたり、他のジンバルにはない機能が搭載されています。オートチューニング搭載なので初心者にも扱いやすいジンバルです。

SHURE MV88+ Video Kit ¥31,680

 外付けのマイクがなくても音を拾うことはできますが、音声が聞き取りやすい動画はユーザー獲得に繋がりやすいのでできれば持っておきたいところ。スマホのアプリでマイクの設定やゲインのレベル調整が簡単にできる上、ケーブルでスマホと繋げながら使用することで充電もいらないので利便性が高いです。

お金に余裕があれば持っておきたい機材

LG モニター ディスプレイ 29WK600-W 29インチ¥52,247

 動画編集はどうしても長時間かかってしまうので、なるべく目に負担の少ないモニターを選びましょう。モニターにはグレア液晶とノングレア液晶というものがあり、前者は光沢がある一方、後者はマットな質感で目への負担が少なく動画編集向きのモニターになります。また、外光の映り込みが少ないメリットもあります。もう一つのポイントとして、編集中は様々な素材やパネルをいじるので、編集画面を管理しやすいワイドモニターを選ぶようにしましょう。

Neewer 960 LEDビーズ ¥14,899

 ライトがなくても動画は撮れますが、見え方にこだわりたい人は検討してみてはいかがでしょうか?LED照明の明るさの単位であるルーメンは6720あり、コスパの良いライトです。人物だけでなくブツ撮りもできるのでYouTube以外にも物を撮る機会がある方にもおすすめ。ライトスタンドは付いていないので次の機材を見てみましょう。

Neewer 2本 190cmアルミ製ライトスタンド ¥3,299

 ライトと同じメーカーのライトスタンド。スタンドは先に紹介したカメラ用三脚同様、立てばいいので2本で約3,000円のコスパが良いスタンドから始めてみましょう。こちらも撮影中ぶつけたりして倒れないように重りを置きましょう。


撮影用 丸レフ板 直径108cm ¥1,647

 ライトだけだと光が強すぎてしまうのでレフ板で光の強弱を調整しましょう。レフ板は大きいほど光が拡散して柔らかくなるので優しいイメージにしたい女性は特に必要なアイテムになるでしょう。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング