お買いモノ

食品保存だけじゃない、小物ケースなど使い方いろいろジッパーバッグ10選

 何かと活躍する便利アイテム、ジッパーバッグ。食品保存に使うだけではもったいない!キッチンや部屋の整理整頓はもちろん、毎日持ち歩く化粧品や小物を入れてポーチ代わりに、マスクケースに...とアイデア次第で使い方は様々です。定番の「ジップロック」や紀伊国屋のジッパーバッグセットなど、収納向けから普段遣いにぴったりなかわいいデザインの商品まで、おすすめ10選を紹介します。

— ADの後に記事が続きます —

 定番「ジップロック」のマチ付きタイプ。同じサイズでもマチがあるだけでたっぷりと収納できます。立てて使えるのも便利なポイント。開け閉めが簡単なスライド式で、アメニティセットやかさばる携帯充電器・コード類などがすっぽり収まるサイズです。

 このセットを持っておけば困ることなし!万能な紀伊国屋のジッパーバッグセット。サイズごとに色分けされていて、デザイン性も◎。常備薬を入れたり、レシートをまとめるのに使ったり、長細いLサイズには持ち歩きの筆記用具を入れてもぴったり。どのサイズもマチ付きです。

 「イケア(IKEA)」のジッパーバッグは、シンプルながらもポップなデザインで、お菓子を入れたり、人にちょっとした物を渡す時に活躍します。通帳や印鑑などをまとめて持ち歩く時にも便利です。

 同じくイケアから、ターコイズカラーで少し大きめサイズのもの。Tシャツを入れたりインナーをまとめたりと、旅行や衣装ケースの整理におすすめ。

 コスパ重視なら、アマゾン限定で展開する「Kuras」のジッパーバッグをチョイス。ダブルジッパーなのでしっかりと密閉できて、カレーなど余った汁物を入れて保存もOK。

 カラフルなデザインが可愛いA7サイズ。お菓子はもちろん、名刺の保管やカードケース、無くしてしまいがちな小物をまとめるのにぴったりなサイズ感です。

 アルミタイプのジッパーバッグは、防湿性に優れているので湿気やすいコーヒー豆や紅茶パック、ナッツ類の保存に最適。一般的なサイズのマスクが収まる大きさなので、マスクケースとしてもおすすめです。

 500gのスパゲッティが入る、縦長サイズのスリムなマチ付きジッパーバッグ。割り箸やストローなど日用品を保管するのも◎。書類を整理するためのファイルボックスを活用すれば、上手くまとめて収納できます。バッグ上部にネーム欄があるので、立てて収納した時でも見やすく便利。

 外側はクラフト紙、中はビニールコーティングされた窓付きタイプ。余白が大きいので人に何かを渡す時はメッセージを添えてもいいですね。ドライフラワーの保存にも使えます。

 耐久性に優れた防水防塵タイプの「ロックサック(LOKSAK)」のスモールマルチパックセット。薬やお金を入れて持ち歩いたり、海や山登りなどアウトドアシーンでも活躍。スマホやタブレットを中に入れたままタッチパネル操作も可。

※表示価格は全て各サイトにおける販売価格を反映しています。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング