2020SS パリ

ANN DEMEULEMEESTER -Women's-

 「アン・ドゥムルメステール(ANN DEMEULEMEESTER)」がパリで発表した2020年春夏ウィメンズコレクション。

 「Jolene」と題した今シーズンは、 1970年代に発表されたドリー・ パートン(Dolly Parton)の曲をカバーをしたマルチインストゥルメンタリストアーティストのリングア・イグノタ(Lingua Ignota)に影響を受けて製作。「Jolene」や「I Am The Beast」などの曲が起用され、ショーにはリングア・イグノタ本人も来場した。

 ブランドのアイコンであるブラックカラーはエナメルやメッシュ、シースルーなど様々な素材で表情を変え、フォルムは片側の肌を露出させるなど大胆なカッティングでアシンメトリーに仕上げた。ショー中盤には拘束具のようなデザイン、そしてシースルーの素材をパイピングしたレッドカラーのドレスでアクセントを加えた。また1995年にアン・ドゥムルメステールのショーで発表したカーヴィーなヒールパンプスは、インダストリアルなムードにリデザインされ25年ぶりにカムバックした。

Image by: ANN DEMEULEMEESTER

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング