2011SS

matohu

 

 「matohu(まとふ)」が2010年10月19日、東京ミッドタウンで2011年春夏コレクションを発表した。

 2005年より5年をかけて「慶長の美」を取り上げている「matohu」の今シーズンのタイトルは「日本の眼・ニ かさね -春夏-」。日本の春と夏の風景やシーンから色を探したというデザイナー堀畑裕之氏と関口真希子氏。春から夏に移り変わる光のなかで、透き通った色の繊細な素材が重なり合い、後半は製品洗いで風合いを出したカジュアルなアイテムが混ざる。天然の素材や染色を用いて「心にぐっと入る、魂に触れる色」が服に宿った。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング