2020SS ミラノ

Max Mara

 「マックスマーラ(Max Mara)」がミラノで発表した2020年春夏コレクション。テーマは"女スパイ"。空想の映画に出てくる女性スパイのあらゆるシーンのワードローブを表現した。スリーピースのパンツスーツから始まり、きっちりと上まで留められたボタンシャツには同色のタイが合わせられシャープさを演出。ボトムスはバミューダパンツにロングソックス、またはロングブーツのスタイルが多く見受けられたほか、キャスケットやエポレット、大きなポケットやサングラスなどミリタリーのエッセンスも全体を通して散りばめられている。序盤はグレーやキャメル、ブラックなどが続き、終盤は様々なパステルカラーのワントーンコーデでフィナーレ。きつめに結われた三つ編みのツインテールとダークなリップが厳格さと力強い印象を与えた。

Image by: Max Mara

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング