2014-15AW

tambourine

 

 「tambourine(タンバリン)」が、2014−15年秋冬コレクションを発表した。同ブランドのパターンチーフを務めていたゴトウフミカ(fumica goto)がデザイナーに就任して初となるコレクションで、異素材を組み合わせたアイテムを披露。ユニセックスブランドとして展開してきたが、「NOZOMI ISHIGURO Haute Couture(ノゾミ イシグロ オートクチュール)」と差別化を図るため、今シーズンからはメンズ色を強く打ち出した。

関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング