2010-11AW

support surface

 2010年3月25日13時より、「support surface(サポートサーフェス)」の2010-11年秋冬コレクションが、品川グランドレントラルタワーにて開催された。

 「Naked(=飾らない、ありのままの)」をテーマに、高密度なコットンを使用したワンピースや保温性を持たせたカットソーで、美しさが崩れる直前の緊張感をシンプルな仕立てで表現した。「今シーズンの重要なポイントにしたのはエイジレスな作品作り。」と話すデザイナーの研壁宣男氏。「軽い素材感を目指した。クローゼットに入ったきりではなく、肩のこらない服として活用してほしい。」と続けた。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング