2012SS

support surface

 

 「support surface(サポート サーフェス)」 が2011年9月2日、東京で2012年春夏コレクションを発表した。デザイナー研壁宣男氏にとってランウェイショーの開催は1年ぶり。

 「沈んだ気持ちが明るくなるように」というデザイナーの想いを込めたコレクションのテーマは「stream」。音や光、香りを共有する空間で披露されたのは、五感で感じる服。リネンのように見えるコットンや、フレアスカートとドッキングしたパンツなど、流れるようなドレープと透明感の中に意外性が潜んでいる。柔らかい色合いの軽やかな服に、癒しと刺激、風になびく儚さと存在し続ける強さとを同居させた。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング