THEATRE PRODUCTS

 「THEATRE PRODUCTS(シアタープロダクツ)」が10月16日、みなとみらい21地区に停泊する「帆船日本丸」で2012年春夏コレクションを発表した。ブランド10周年を記念して"船上"を舞台に行われたショーは、横浜トリエンナーレ2011と連携したパフォーマンスイベントとして3回公演で一般公開された。テーマは「海のバレエ」。

 「帆船日本丸」を製図から裁断、縫製、仕上げ、検品、出荷までを行う「シアタープロダクツ日本丸工場"海のバレエ"」と見立て、「Drawing Room」と「Sewing Room」、「Checking&Shipping」の3室を巡回。シェルやセール(船の帆)、港など海の要素を散りばめた「THEATRE PRODUCTS」の全10ルックのコレクションに、「PASCALDONQUINO(パスカルドンキーノ)」や子供のバレエダンサー扮する針子達ら他ショーのために特別に創られた衣装などが加わり、2001年のブランド創立よりデザイナー武内昭と中西妙佳が行ってきた"ファンタジックな物づくり"、"心が煌めく服作り"を約40分のパフォーマンスとともに表現した。

 ダンスは大久保裕子による振付。創立50年の歴史を持つミヤキバレエ学園のバレリーナ達やプロバレエダンサーのHOSAKA Anton Kei氏や平塚由紀子氏、MASAKI Ryo氏らが、阿部海太郎による書き下ろしのバレエ組曲の生演奏に乗せて約40分間の洋服とダンスのショーを繰り広げた。

2011.10.16 (16:10)

  • Photo by: Fashionsnap.com
  • @帆船日本丸
  • Date: 2011.10.16
  • Time: 14:00