チラシにスマホかざして買い物、ユニクロが新ショッピングサービス提供

新サービスのイメージ
新サービスのイメージ
画像: ユニクロ

 ユニクロが3月28日、チラシにスマートフォンをかざして商品が購入できるサービスの提供を開始した。ユニクロアプリ内の「チラシスキャン」を使った機能で、まずは、掲載商品の半数に相当する約30品番を対象とする。

 ユニクロは今年1月、チラシで紙面以上の情報を伝えることを目的に「チラシスキャン」のサービスを開始。これまでは、特別ムービーや関連スタイリング、口コミサイトなどの商品紹介コンテンツとリンクさせていたが、28日配布のチラシからは、オンラインショップを通じて対象商品がスムーズに購入できる機能を備える。

 新サービスは、スマートフォンにダウンロードしたユニクロアプリから「チラシスキャン」を起動させ、特定のアイコンが記載されている商品にかざすと対象商品がオンラインストアのカートに追加される仕組み。視認性の高いチラシと手軽に利用可能なオンラインショップを連動させることで、ショッピングの利便性を高めると共に、オンラインとオフラインの垣根を越えたデジタルサービスの拡充を図る。