;

富岡製糸場の見学料値上げ 2倍の1000円に

富岡製糸場の東繭倉庫正面
富岡製糸場の東繭倉庫正面
画像: 富岡市・富岡製糸場

 富岡市が、2015年4月1日から富岡製糸場の見学料を500円から1,000円に値上げする。値上げ分は保存修理事業に要する経費に充て、適切な文化財の保存管理に努めていくという。なお、予約団体の料金は1人400円から900円に変更。小・中学生、高校・大学生の料金は据え置きとなる。

 2014年の世界遺産登録や国宝指定など文化遺産として重宝されている富岡製糸場には多くの文化財建造物が保存されており、そのほとんどを今後30年かけて本格的な保存整備工事を行うという。また、今年2月の大雪で大きな被害を受けた建物の復旧工事や来場者用のトイレ設置工事など複数の工事においても、当分の間実施する。