;

H&Mがブラックフライデーに初参加 黒がテーマのコレクションを限定販売

ブラック・フライデー・ウィークエンド・コレクション
ブラック・フライデー・ウィークエンド・コレクション
画像: H&M

 「H&M」から、ブラックフライデーをテーマにしたカプセルコレクション「ブラック・フライデー・ウィークエンド・コレクション(Black Friday Weekend Collection)」が初登場した。11月27日までの期間限定で、日本全国の店舗で取扱う。

 「ブラック・フライデー・ウィークエンド・コレクション」は、ウィメンズ、メンズ、キッズで展開。ブラックをテーマにした華やかなコレクションに仕上げられ、ワンピース(1,999円)、ブラウス(999円)、スカジャン(2,999円)などのアイテムを通常より手頃な価格で販売するという。

 ブラックフライデーは、感謝祭(11月の第4木曜日)翌日の金曜日に設定されたアメリカ全土で実施されるショッピングデーで、年末商戦の始まりの日と捉えられている。日本国内では「ギャップ」「アメリカンイーグル アウトフィッターズ」が導入しており、デニムやスニーカーを100円で販売するなど破格のプロモーションを用意している。