;

植物×最先端アート 東京ミッドタウンに幅15メートルの富士山が出現

イメージビジュアル
イメージビジュアル
画像: 東京ミッドタウンマネジメント

 東京ミッドタウン開業10周年を記念したイベント「FUJI-SAN 〜"JAPAN, THE BEAUTIFUL" GARDEN〜(仮称)」が開催される。入場無料で、会期は3月17日から5月28日まで。

 イベントでは「JAPAN, THE BEAUTIFUL」をテーマに、高さ約5メートル、幅約15メートルのスケールで表現される富士山のモニュメントを芝生広場に設置。モニュメント制作をプラントハンターの西畠清順、テクノロジー演出をライゾマティクスの建築部門「ライゾマティクス・アーキテクチャー(Rhizomatiks Architecture)」、プロジェクションマッピングの映像演出をネイキッド(NAKED)が手がけ、日本のシンボルである富士山をアートと最新技術を駆使した屋外インスタレーションで展開する。

■(仮称)FUJI-SAN 〜"JAPAN, THE BEAUTIFUL" GARDEN〜
期間:2017年3月17日(金)〜5月28日(日)
時間:11:00〜21:00 ※18:00〜21:00 夜間演出
参加費:無料
入場:自由
場所:ミッドタウン・ガーデン 芝生広場 東京ミッドタウン