台湾で話題の青いハーブティーが初上陸、「Zen」表参道にオープン

「バタフライピー」
「バタフライピー」
画像: 台湾カフェ「Zen」

 台湾発のスイーツ・カフェ専門店「Zen」が表参道に4月22日にオープンする。

 台湾生まれのマンゴースイーツ専門店「マンゴーチャチャ」からスタートした同店は、「今台湾で人気の最新を皆様に発信するお店」として新しくオープン。店内はパステルクリーム色を基調に台湾の雰囲気にモダンさを組み合わせた空間となっている。

 日本初上陸となる青いハーブティー「バタフライピー」はローズマリーオレンジやミックスベリーエルダーフラワー、アップルミント、マンゴー、カルピスの5種類展開。そのほかタピオカ入りの「フルーツ豆乳スムージー」や花火付きのマンゴーかき氷「台湾パラダイス盛豪華版」、クワパオ、タンピン、台湾風おかゆ、豆花、台湾茶など、軽食からスイーツまでを用意する。また、台湾製のバックやアクセサリーなどの雑貨を取り扱い、台湾の観光情報も紹介する。

■台湾カフェ「Zen」
所在地:渋谷区神宮前4-25-35 原宿メイプルスクエア2階
営業時間:11:00~21:00(20:30 L.O.)不定休
公式サイト