「ボタニスト」の旗艦店が表参道にオープン、NYスタイルのカフェを併設

店内イメージ
店内イメージ
画像: BOTANIST Tokyo

 ​ボタニカルライフスタイルブランド「ボタニスト(BOTANIST)」が、初のフラッグシップショップ「BOTANIST Tokyo」を表参道に出店する。オープン日は7月15日。

 「BOTANIST Tokyo」は「朝起きて食事をする時から、夜寝る時まで、植物とともにカジュアルでリラックスして過ごせるライフスタイル」をコンセプトに掲げ、セレクトショップとカフェの2フロアで構成。店舗開発には東京とニューヨークで植物を中心としたライフスタイルショップを展開するプラントアーティストの川本諭が協力し、白を基調としたインテリアに植物を融合させた空間に仕上げる。1階ではボタニストの定番ラインをはじめ、店舗限定のボタニカルシャンプーやトリートメント、雑貨、日本未上陸のナチュラル系ブランドのコスメやグッズなどをラインナップ。2階のカフェでは、サラダやスムージーを中心としたヘルシーなメニューを提供する。

■BOTANIST Tokyo
オープン日:2017年7月15日(土)11:00
住所:東京都渋谷区神宮前6-29-2 1·2階
営業時間:11:00~20:00
座席数:2階 32席
店舗面積:1階 約51.1平方メートル/ 2階 約54.1平方メートル
公式サイト