「ジャーナル スタンダード ファニチャー」がリノベーションサービスを開始

「リノベる。」東京桜丘ショールームの様子
「リノベる。」東京桜丘ショールームの様子
画像: ベイクルーズ

 ベイクルーズのインテリアショップ「ジャーナル スタンダード ファニチャー(journal standard Furniture)」が、中古マンションのリノベーションを手がける「リノベる。」と提携し、リノベーションサービスをスタートした。

 リノベーションサービスでは、延べ1,200組以上の実績を持つリノベる。のワンストップサービスを活用することで、物件探しから設計施工、資金計画、相談までをワンストップで提供。床や壁、天井といった定番のリノベーションのほか、ジャーナル スタンダード ファニチャーのスタッフが部屋の間取りや内装の仕様に合わせた家具コーディネートを提案し、両社の特徴を活かしたサービスを展開する。また、マンション購入費用とリノベーション工事費用に加えて、家具のコーディネートまで含めた一体型住宅ローンを用意。「リノベる。」東京桜丘ショールームでは同サービスを体感できる空間を2018年3月31日まで公開している。