Business

楽天×ヴィトンで取り組む オークションでの偽物撲滅

 楽天の子会社、楽天オークションと大手メゾン「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」が、インターネット・オークションサイト「楽天オークション」内の偽造品流通撲滅にともに取り組んでいくことを発表した。両社は、同件についてのガイドラインに関する覚書(MOU)を締結。 インターネット利用者に対して啓発を促していくと同時に日本の警察当局との継続的な協力にも一層努めていく考えだ。

 両社が締結した覚書は、楽天オークション内での積極的な偽造品の撲滅対策・防止措置、通知システムに基づく具体的対策について合意するもの。偽造品を永続的に市場から排除するため、密接に協力していくことを目的としている。具体的には、違反販売業者の流通履歴の確認を確実に行うこと、偽造品の発見と排除のための効率的な自主パトロールの実施、偽造品がこのような対策の網の目を潜ることがないようにするための密接な協力などを含んでいる。

 同じく楽天の子会社で、フランスNo.1のECサイト等を運営するPriceMinister S.A.は、すでに2009年12月16日、「LOUIS VUITTON」とともにフランス政府の保護のもとでEC事業者および知的財産権利者との間で締結されたインターネット上での偽造品撲滅にかかるフランス憲章に調印している。

 「LOUIS VUITTON」は、2009年にはYahoo Japanともガイドラインを記した覚書を締結しており、偽物撲滅に向け積極的な姿勢を見せている。


■楽天オークション
URL:http://auction.rakuten.co.jp/

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング