Fashion

NYブランド「ラグ & ボーン」海外初ストアが表参道に

rag & bone 表参道店
rag & bone 表参道店
Image by: Fashionsnap.com
 NYブランド「rag & bone(ラグ & ボーン)」が2010年10月29日、海外初の直営ショップを東京・表参道にオープンした。地下1階含む2階建ての一軒家にメンズ・ウィメンズのフルコレクションが揃う。
 

 「rag & bone」は、David Neville(デヴィッド・ネヴィル)と Marcus Wainwright(マーカス・ウェインライト)により2002年に創立。クラフツマンシップにこだわった服作りからスタートし、2004年春にメンズ、そして2005年秋にウィメンズコレクションを発表。クラシックかつモダンなウェアやアクセサリーが人気を集めている。

 海外初の直営ショップの出店地として選ばれたのは東京。表参道から1本入った路地の一軒家をショップにした「rag & bone the Omotesando Store」は、ブランドが拠点とするアメリカ・ニューヨーク以外で初の出店となった。3フロアの店内は、古い家屋をイメージさせる空間にNYから持ち込んだ什器や家具と日本のインテリア雑貨がミックスされ、ここはまさに「rag & bone」の世界観が詰まった家。優しい照明に包まれながら、リラックスした雰囲気でウェアやアクセサリーの最新コレクションを選ぶことが出来る。

 東京への出店について「とてもHAPPYだ」と話しているデザイナー2人。これを機に、他の国でもフラッグシップストアの展開を計画していくとしている。


■ rag & bone the Omotesando Store
 住所:東京都渋谷区神宮前5-12-3
 TEL:03-6805-1630
 OPEN:12:00〜20:00 月曜休

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング