Fashion 連載

ふくびとに聞く!2010年の重大ニュースと来年予測

 2010年8月にスタートした連載「ふくびと」は、アパレル・小売り企業のトップやデザイナーなど、ファッション業界で活躍し多方面に影響を与えているオピニオンリーダーの「服」や「福」に関わってきた半生を追う新企画。これまで8組にフィーチャーし、それぞれの貴重な体験談や信念、今後のヴィジョンなどをたっぷりと語っていただきました。そんな彼ら「ふくびと」にとって、この1年はどんな年だったのでしょうか。2010年を振り返って頂き、重大ニュースと1年の総括、そして来年の予測を聞きました。




質問内容
  A:2010年の3大ニュースは?
  B:2010年を一言で表すと?
  C:2011年のファッション界はどうなる?


■ビームス 代表取締役 設楽洋
fukubito_shitara_portrait_01-thumb-autox220-29276.jpgA.1位:デザイナーAlexander McQUEENの早すぎる死
 2位:LVMHのエルメス株取得
 3位:「School of B」スタート

 3位の「School of B」は、BEAMS創造研究所が立ち上がって第1弾のプロジェクト。これからの時代を生きていく上で必要な知識や教養の「新しいスタンダード」を提案するという講座です。

  2011年のBEAMSにも乞うご期待!


■設楽社長のBEAMS設立からこれまでを追った「ふくびと」はこちら
  連載「ふくびと」BEAMS社長 設楽洋 〜6.5坪の1号店から未来へ〜(2010年8月19日掲載)


■mastermind JAPAN デザイナー 本間正章
fukubito_mastermind_01_02-thumb-autox220-29666.jpgA.1位:mastermind VILLA オープン初日売上金額において、ZOZOショップオープン史上最高金額を更新!
  初日売上の歴代記録を大幅に上回る大記録を達成!本当にお客様には感謝しております。
 2位:adidas Originals,HUBLOT,GLOBE-TROTTERなど海外企業とのコラボレーションを発表
  adidas Originalsとのコラボレーション発売当日には約1500人のお客様にお並びいただき、180万円以上するHUBLOTとの時計やGLOBE-TROTTERなど、高額商品にも関わらず完売に。改めてお客様に支えられているなと実感致しました。
 3位:香港でのファッションSHOW開催
  マカオの取引先の協力の元、アジアでは初のファッションショー「mastermind WORLD」を決行。soph.の清永さん、PHENOMENONの大澄さん、くみっきーや蜷川実花さんなど多くの方々がコラボレーションアイテムを着てモデルとして登場してくれました。皆様には心から感謝しております。

B.『激』
 激動、激務、急激、激変・・・。あっという間の一年でした。
 2010年のファッション業界を見渡す余裕もなく3大ニュースも全て自社絡みの事ばかり書いてしまい本当にスイマセン・・・。
 今年も世界中のお客様に支えられスタッフ一同心から感謝しております。

C.予測なんて僕にはわかりませんし出来ません。2010年以上に皆様に驚いていただき、喜んでいただける商品や企画を一つでも多く発表出来るよう、スタッフ一同頑張りますので2011年も宜しくお願い申し上げます。


■本間氏がブランド休止を決めた理由、果たすべき使命とは?
 連載「ふくびと」mastermind JAPAN デザイナー本間正章〜15年で完結するブランドの使命〜(2010年8月26日掲載)


■THE CONTEMPORARY FIX オーナー 吉井雄一
fukubito_yoshii_sub.jpgA.1位:PHENOMENONの東京コレクションデビュー
 ファッションが本来持つ夢や希望を停滞するシーンに取り戻し、なおかつ2011年という時代を見事なまでに表現してみせた。
 2位:アレキサンダー・マックィーンの死去
 やっぱりショック。とても悲しかったことの一つ。
 3位:イヴ・サン・ローランとアウン・サン・スーチンがいとこではなかったこと。
 ずっと勘違いしてました。

B.アブソ・ファッOン・ルートリー、イン・ファッOン・クレディボー!

C.僕的にはブランドさんとラーメン屋のコラボが一大旋風を巻き起こす、はず、と予感。
  あ、そうそう年明け早々、こんなのやるんで来てくださいね(わざとらしい?)!
  「マスターマインド・ジャパンの黒いラーメン屋 MASTER NOODLE! が青山に出現」
  あと、2011年は世の中にはびこるスットコドッコイが一掃される気がする!

■CELUXバイヤー、LOVELESSヘッドコーチ時代、そしてゴヤールファミリーとの秘話など、貴重な体験談が満載の「ふくびと」はこちら
 ゴヤール&ザ・コンテンポラリー・フィックス 吉井雄一(2010年9月3日掲載)


記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング