Fashion

「アテ ヴァネッサ・ブリューノ」オンリーショップ続々

Image by: athé vanessabruno
 フランス発のファッションブランド「vanessabruno(ヴァネッサ・ブリューノ)」のカジュアルライン「athé vanessabruno(アテ ヴァネッサ・ブリューノ)」が、オンリーショップの出店を加速させている。日本初の店舗となる大丸梅田店を2月25日にオープンしたのを皮切りに、3月3日に渋谷西武、3月4日には名古屋PARCOに出店。続く3月9日に福岡・岩田屋本店、4月6日には大丸心斎橋店と関西、九州地方にも進出する予定だ。
— ADの後に記事が続きます —

 デザイナーVanessa BRUNO(ヴァネッサ・ブリューノ)は、フリーマーケットの楽しさやメンズウェアのヴィンテージ生地の魅力に目覚めたことをきっかけにファッションデザイナーになることを決心。1992年に「vanessabruno」を設立し、コンテンポラリーな女性のポスト・ロマンティックなフェミニズムなどを表現している。中世的モチーフからアウトドア的シンプルスタイルまで、カジュアルにブレンドされるファッションを独自の新解釈で提案。カジュアルラインの「athé vanessabruno」では、パリのエスプリが効いたコレクションラインをデイリー&ベーシックに落とし込んだリラックス感漂うアイテムを展開している。

 「vanessabruno」は、ロンドンやLAに新店をオープンしたほか、3月12日にはバッグなどアクセサリーアイテムを主に取り扱う「vanessabruno accesories」を京都河原町OPAにオープンする。別ラインでもイベントやショップオープンが続く予定。

■問合せ先
㈱パラドックス
TEL:03-3280-3610

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング