Fashion

井上雄彦描くイラスト「Smile」がTシャツに BEAMSから

Update:
BEAMSが7月6日、SmileTシャツの売り上げとして35,462,060円を公益社団法人シビック・フォースへ寄付したことを公式Twitterで発表。SmileTは、発売から5月11日(水)までの期間中で16,267枚が販売された。 URL:http://www.beams.co.jp/news/site/smilet.html
©1998-2011 I.T. Planning, Inc Image by BEAMS T
©1998-2011 I.T. Planning, Inc
Image by: BEAMS T

 人気漫画家 井上雄彦氏がTwitterを通じて公開し続けている笑顔のイラスト「Smile」。このイラストを用いたチャリティTシャツが「BEAMS(ビームス)」のTシャツ専門レーベル「BEAMS T」より、3月29日に発売される。販売価格は1枚2,940円(税込)。制作費を除く全ての収益を被災地への義援金として公益社団法人CIVIC FORCE(シビック・フォース)を通して寄付するとしている。

— ADの後に記事が続きます —

 「SLAM DUNK(スラムダンク)」や「バガボンド」などの名作を生んだ人気漫画家 井上雄彦氏は、11日の東北地方太平洋沖地震の発生後、自身のTwitterアカウント(@inouetake)を通じて「祈る」というメッセージとともに「Smile34.」のイラストを投稿。その後も立て続けに赤ちゃんやお年寄り、子どもなど様々な人々の笑顔を公開し続けており、被災地をはじめ日本国内から「イラストに励まされた」「感動した」との言葉が絶えないほど大きな反響を呼んでいる。「BEAMS T」は井上雄彦氏のこの活動に賛同し13日、収益を義援金として寄付することを前提に「BEAMS T」のTwitterアカウント(@BEAMS_T)から直接オファー。「Smile」シリーズをチャリティTシャツとして製作することが決定した。

 「Smile」のイラストチャリティーTシャツは、これまで公開されてきたイラストの一部を集結させたデザイン。サイズはユニセックスサイズでXSからXLまでと、子供用に100cmと120cmの2サイズを用意。白、杢グレー、ライトピンクの3色展開で、一部アウトレット店舗含む全国のBEAMS店舗で販売。4月上旬からは自社オンラインショップでも取り扱いを開始する。
 
 「Smile」シリーズはTシャツの他、チャリティー壁紙としてエキサイトに提供。現在特設サイトを通じて、500円を募金することで全ての壁紙をダウンロードすることが可能だ。(500円は義援金として日本赤十字社に寄付される)また近日中には、ポストカードとしての発売も予定されている。


□1枚から始める支援 チャリティTシャツまとめ
/inside/earthquake-charity-t/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング