Fashion

H&Mが大阪に出店、2店舗目も戎橋に

2011年秋冬コレクション
2011年秋冬コレクション

 「H&M(エイチ&エム)」が、大阪2店舗目となる路面店「戎橋店 2号店」のオープンを発表した。新店舗を出店するのは、2010年3月にオープンした「戎橋店」が入る商業ビル「ラズ心斎橋」の向かいのビル。道頓堀川を挟んでオープンする新店舗「戎橋店 2号店」は11月にオープンを予定している。

— ADの後に記事が続きます —

 今回出店が発表された「戎橋店 2号店」は、売場面積約900㎡の「戎橋店」よりも少し広めの売場面積約1,000㎡を予定。4フロアで構成され、メンズアイテムをメインに、レディスのカジュアルラインやアクセサリーをラインナップ。若者向けファッションやカジュアル商品、メンズ商品に特化した館となる。一方、「戎橋店 2号店」のオープンにあわせてリニューアルオープンする3フロア構成の1号店では、ハイセンスなレディスアイテムやオフィスウェアを展開する予定。

 大阪の観光名所としても知られる道頓堀川の隣という好立地に建つ戎橋店は、「大阪に1店舗しか無い店舗であるということと観光客も大変多くとても好調」と同社広報担当のミエ・アントン氏は語る。ジャパン社代表取締役社長クリスティン・エドマン氏は、「大阪府に2号店をオープンできることを非常に嬉しく思います。2号店をオープンすることによって、大阪のお客様により一層幅広いH&Mの商品ラインナップを提供することができます。大阪の商業の中心として魅力的である心斎橋に、もう一店舗オープンできることを大変光栄に思います。」とコメント。「H&M」は6月末、「VERSACE」のクリエイティブディレクターDonatella Versace(ドナテラ・ヴェルサーチ)とのコラボコレクション「Versace for H&M」を11月17日より展開すると発表している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング