米スターバックスとアレキサンダーワンがコラボ

(手前から)Sophie Theallet、Alexander Wang、Billy ReidのデザインTシャツ
(手前から)Sophie Theallet、Alexander Wang、Billy ReidのデザインTシャツ

 米Starbucks(スターバックス)が、デザイナーAlexander Wang(アレキサンダー・ワン)とのコラボレーションを発表した。これは若手ファッションデザイナーの育成を目的とした「CFDA/ヴォーグファッション基金 アワード(CFDA/Vogue Fashion Fund Award=CVFF)」との取り組みの一環。Billy Reid(ビリー・リード)とSophie Theallet(ソフィー・テアレット)を含め、計3人の受賞デザイナーとのコラボTシャツを販売している。

  2011年で40周年を迎えたスターバックスは現地時間の9月19日、「CVFF」の受賞デザイナーと取り組んだコラボレーションを発表。Alexander Wang、Billy Reid、Sophie Thealletの3人が参加し、特別なコラボレーションTシャツを制作した。インスピレーション源はスターバックスと、そのコーヒー体験。Alexander Wangは、こぼれたコーヒーのイメージと二つの尾を持った女神「サイレン」のデザインを、シンプルな白いTシャツに描いた。価格は85ドル。公式ECサイト(StarbucksStore.com)の他、アメリカで展開しているデパート「Nordstrom(ノードストローム)の各店で19日より販売を開始している。

 米国で誕生したスターバックスは2011年で創業40周年を迎え、また日本では第一号店のオープンから15周年を迎えた。これを機に、2011年春から新しいロゴデザインが採用され、また2月からは期間限定・数量限定の希少なコーヒーの新ブランド「スターバックス リザーブ™」の発売、さらにベンティの上をいく特大サイズ"トレンタ"の米国展開など、続々と新しい取り組みが発表されている。

■米Starbucks 公式サイト
 http://www.starbucks.com/