Fashion

ロエベが銀座本店をリニューアル 、新コンセプトのブティックに

Image by: Fashionsnap.com
 「LOEWE(ロエベ)」が12月2日に、ロエベ銀座本店をリニューアルオープンした。2011年に165周年を迎えた「LOEWE」は、アメリカの建築家Peter Marino(ピーター・ マリノ)氏による新コンセプトでブティックを展開しているが、今回国内の路面店では銀座本店がはじめて。モダンでシックな現在のブランドを体現するブティックへと生まれ変わった。
— ADの後に記事が続きます —

 リニューアルしたロエベ銀座本店の内装コンセプトは「宝物が詰まったギフトボックス」。ファサードはブロンズの結び目のようなデザインで構成され、夜はライトアップで彩られる。「LOEWE」の伝統的なカラー「オロ」(スペイン語でゴールドの意味)とブロンズを基調とした店内は、ラグジュアリー感と心地良さを演出。 1階にはブランドが誇る上質なレザーを使用したバッグや小物をはじめ、スカーフなどを取り揃え、2階ではメンズの製品を取り扱う他、VIPルームを併設している。

 リニューアルオープンを前に開催されたパーティーでロエベ スペイン本社 & CEO Lisa Montague(リサ・モンタギュー)氏は、ロエベ銀座本店について「ゆっくりとくつろぎながら、快適な時間を過ごしてもらえる空間へと生まれ変わりました。」とコメント。また、「卓越した職人のクラフトマンシップを誇りに思っています。」というブランドの信念から、レザーに特化したサービスを開始。レザーに関する知識を豊富に蓄えた「LOEWE」認定のスペシャリストによるメンテナンスやクリーニング方法相談に応じる。

■ロエベ銀座本店
住所:中央区銀座7-5-4
TEL:03-5568-6191

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング