Fashion

西口ルミネのファッションテナント発表 ジュン新業態にキツネやサタデーズサーフ

西口ルミネ イメージ Image by ルミネ
西口ルミネ イメージ
Image by: ルミネ

 ルミネが1月20日、横浜駅前の新施設「西口ルミネ」に入るファッションテナントを発表した。ジュンがプロデュースする同社初のコンセプトショップ「THE POP by JUN(ザ ポップ バイ ジュン)」をはじめとする全6店舗とシーズンショップが3月1日に一斉オープン。「THE POP by JUN」では出店時、「MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)」や「SATURDAYS SURF NYC(サタデーズ サーフ ニューヨーク)」などが取り扱われる予定だ。

 「西口ルミネ」は、再開発が進む横浜駅西口の空きスペースを活用し、新駅ビルが着工するまでの期間限定で営業。店舗面積は約900平方メートルで、地上1階建ての1フロアにファッションテナント6店と飲食1店、シーズンショップ1店、イベントスペースを設ける。コンセプトは「We♡YOKOHOMA〜地元を愛する人が集い、街を盛り上げるステージ〜」。開業を記念したビジュアルには、ルミネ全体のシーズンビジュアルの制作にも携わるフォトグラファーで映画監督の蜷川実花を起用したという。

 約3ヶ月ごとに取り扱いブランドを変更していく「THE POP by JUN」は、「MAISON KITSUNÉ」を皮切りに「SATURDAYS SURF NYC」と「Ex-Libris by Olympia Le-Tan(エックス リブリス バイ オランピアルタン)」を順次販売する予定になっている。また、昨年4月に日本1号店を開いたロサンゼルス発の「Planet blue world(プラネットブルーワールド)」やアメリカンカジュアルがベースのブランドが揃う「STYLE COUNSEL(スタイル カウンセル)」、Nicola Formichetti(ニコラ・フォルミケッティ)がアーティスティック・ディレクターを務めるイタリアの「DIESEL(ディーゼル)」が同時出店。アーバンリサーチのトラフィック型セレクトショップ「URBAN RESEARCH Make Store(アーバンリサーチ メイクストア)」や、生活雑貨を扱う「everyday by collex inn(エブリデイ バイ コレックス イン)」もオープンする。

 シーズンショップと呼ばれるポップアップスペースは季節に合わせた旬なショップを誘致する計画で、第1弾は奈良で創業以来約300年間にわたり手績み手織りの麻織物を扱う「中川政七商店」の「大日本市 by 中川政七商店」が登場。ルミネが取り組む「産地支援」「地域共生」「復興支援」をテーマとしたプロジェクト「KOKO LUMINE(ココルミネ)」と連動し、「市」をイメージした売り場構成を取り入れる。


■横浜駅に新施設「西口ルミネ」再開発の空きスペース活用
 /news/2013-12-19/lumine-yokohama-nishi/

■ルミネ横浜 西口ルミネ  オープン予定日:2014年3月1日(土)物販区画オープン  ※飲食区画、イベントスペースについては4月オープン予定  営業時間:物販10:00〜21:00、飲食7:00〜23:00 予定   http://www.lumine.ne.jp/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング