Fashion

駅ビル着工までの期間限定「ルミネ横浜 西口ルミネ」初公開

西口ルミネ エントランス
Image by: Fashionsnap.com
 ルミネが2月28日、横浜駅西口に開業する「ルミネ横浜 西口ルミネ」の内部を初公開した。再開発のため空きスペースとなっていた駅ビルの跡地を利用した1フロア構成の新商業施設で、通行量の多さを活かし様々な取り組みを行っていくという。ファッションテナントは「THE POP by JUN(ザ ポップ バイ ジュン)」や「URBAN RESEARCH Make Store(アーバンリサーチ メイクストア)」など6店舗を導入。4月2日にはベーカリーカフェ&レストラン「LUMIMARE(ルミマーレ)」もオープンを予定している。

 新駅ビルが着工するまで期間限定で営業する「ルミネ横浜 西口ルミネ」は、店舗面積が約900平方メートル。「We♡YOKOHOMA〜地元を愛する人が集い、街を盛り上げるステージ〜」をコンセプトに、ファッションテナント6店と飲食1店、シーズンショップ1店、イベントスペースを設ける。ファッションテナントが入る物販エリアはエントランス左手から時計回りに、ポップアップ型のコンセプトショップ「THE POP by JUN」、ライフスタイルストア「STYLE COUNSEL(スタイル カウンセル)」、生活雑貨を扱う「everyday by collex inn(エブリデイ バイ コレックス イン)」、白を基調にマリンテイストの内装を取り入れた「DIESEL(ディーゼル)」、ロサンゼルス発の「Planet blue world(プラネットブルーワールド)」、アーバンリサーチのトラフィック型セレクトショップ「URBAN RESEARCH Make Store」が出店。6店舗に囲まれた中央スペースには月ごとに入れ替わるシーズンショップが入り、第1弾は「大日本市 by 中川政七商店」(3月1日〜31日)、第2弾は「Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)」が順次出店する。

 また、広さ約55平方メートルの「THE POP by JUN」は3ヶ月ごとに取り扱いブランドをローテ―ション。「MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)」(3月1日〜5月28日)を皮切りに、「SATURDAYS SURF NYC(サタデーズ サーフ ニューヨーク)」(5月29日〜8月27日)、「Ex-Libris by Olympia Le-Tan(エックス リブリス バイ オランピアルタン)」(8月28日〜11月27日)が展開される。

 ルミネが新施設を出店するのは「ルミネ有楽町」以来、約3年4ヶ月ぶり。横浜駅では東口に1980年から「ルミネ横浜」を営業しているが、明日開業する「ルミネ横浜 西口ルミネ」は東口よりもカップルやファミリーの来店促進に注力し、広報担当者は「駅利用者の導線を確保し『横浜ならでは』の企画、情報発信で街の活性化につなげたい」と話している。

■横浜駅に新施設「西口ルミネ」再開発の空きスペース活用
 https://www.fashionsnap.com/news/2013-12-19/lumine-yokohama-nishi/

■ルミネ横浜 西口ルミネ
 オープン予定日:2014年3月1日(土)物販区画オープン
 ※イベントスペースは3月下旬、飲食区画は4月2日(水)オープン予定
 営業時間:物販10:00〜21:00、飲食7:00〜23:00
  http://www.lumine.ne.jp/

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング