Fashion

【動画】若手デザイナーの登竜門、イエールで松重健太がグランプリ受賞

HOLLOW - ANNA ORLOWSKAより松重健太の作品
HOLLOW - ANNA ORLOWSKAより松重健太の作品
 エスモードジャポン出身のデザイナー松重健太が、若手デザイナー達の登竜門として知られる「The 29th International Fashion and Photography festival of Hyères(第29回イエール国際モード&写真フェスティバル)」のモード部門でグランプリを受賞した。審査員長は「KENZO(ケンゾー)のクリエイティブディレクターHumberto Leon(ウンベルト・リオン)とCarol Lim(キャロル・リム)が担当。グランプリ賞金として15,000ユーロ(約211万円)が授与された。
 

 「International Fashion and Photography festival of Hyères」は、ファッションとフォトグラフィーの分野の有望な才能の発掘を目的にフランスイエールで毎春開催されているコンペティション。「LACOSTE(ラコステ)」のクリエイティブディレクターFelipe Oliveira Baptista(フェリペ・オリヴェイラ・バティスタ)などが注目されるきっかけとなったコンペティションで、今回の大会ではフランスやウクライナ出身のデザイナー10名がモード部門の最終候補者に選出。パネルディスカッションやコンペティションなどを行い、審査の結果「Grand Prix du Jury Première Vision」に松重健太が選ばれた。

 松重健太は、エスモードジャポンを卒業後、サンディカことEcole de la chambre syndicale de la couture parisienneに入学。現在はパリを拠点に活動している。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング