Fashion

ジミー・チュウの「福島コレクション」が一般公開

福島コレクション Image by Fashionsnap.com
福島コレクション
Image by: Fashionsnap.com

 シューズデザイナーJimmy Choo(ジミー・チュウ)による「福島コレクション」が、今日行われる「東京ガールズコレクション in 福島 2014 supported by XEBIO GROUP」と同日開催のイベントで一般公開された。福島県伝統の素材や技術を用いて制作された6足のシューズで構成する限定コレクションで、伝統工芸産業を通じた復興への祈りが込められている。

— ADの後に記事が続きます —

 「福島コレクション」は県民からの依頼で約3ヶ月かけて制作され、素材には絹の街として知られる川俣町のシルクや縞模様が特徴的な会津もめん、トゥの飾りには会津漆器を使用。インソールには「FUKUSHIMA」の文字が施されている。会津若松市や川俣町に寄贈され、商品化の予定はないという。

 Jimmy Chooは「JIMMY CHOO(ジミーチュウ)」の共同創始者の一人で、現在は出身地マレーシアの工場で靴を制作しながら同国の観光大使としても活動。今月18日に福島市内で行われた福島復興イベント「福島から世界へ"Creativity Through Skills"」では講演会を行い、県内外のクリエイターらと交流を図った。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング