Fashion

ケイスケカンダ直営店が新宿「文化服装学院」近くに移転オープン

keisuke kanda shinjuku
keisuke kanda shinjuku
Image by: Fashionsnap.com
「keisuke kanda(ケイスケカンダ)」が7月17日、高円寺にあった直営店を西新宿エリアにある文化服装学院の近くに移転した。デザイナーの神田恵介は、母校である同校で今日行われたトークイベントで「こっそりオープンさせました」と情報を解禁。内装はアーティストユニット「magma(マグマ)」が担当した。
 

 「keisuke kanda」は、2008年に直営店「スナック あの娘と僕をつなぐ服」を高円寺にオープンし、スナックを併設した独自のショップとして話題を集めていた。今回、2015年でブランド創立10周年を迎える前に、文化服装学院と新宿駅の間のエリアに直営店を移転。多くの学生の通学路となっている通りについて神田恵介は「服が好きな若者達が集まって生まれる熱がある聖域のような場所で、僕にとっては表参道の交差点なんかよりファッションの力を感じられたのにも関わらず、なぜ服屋がないのか当時から疑問だった」と語っており、学生時代から思い描いていた夢を形にするために出店を決めたという。

 「人と人が繋がる」をコンセプトにした新店舗は、甲州街道の一本裏の通りにあるビルの3階に位置する。人と人が触れ合えるよう、スペースを細かく区切った内装デザインを採用し、衣装のレンタルも受け付けるという。オープン時は「keisuke kanda」のコレクションに加え、先月リリースされたバンド「銀杏BOYZ」との共同製作アイテムを販売している。

■keisuke kanda shinjuku
 住所:東京都渋谷区代々木2−14−3 北斗第一ビル3F
 営業時間:月〜金=16:30〜21:30 土日祝=12:00〜20:00
 問い合わせ:03−6276−2995

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング