FASHIONSNAP.COM

ジェラート人気の火付け役「GROM」に食べに行ってみた

FASHIONSNAP.COM

ラグジュアリーからファストファッションまでカバーするファッションメディア

フォローする:

暑い夏に食べたくなるアイスですが、「アイス屋さんはたくさんありすぎてどこが美味しいのかわからない」「コンビニでも買えるし..」という方も多いのではないでしょうか。そこで、わざわざ足を運んででも食べたい「美味しいアイス屋さん」を発掘するべく、実際に食べに行くこの企画。第3弾は、新宿マルイ本館の1階にある「GROM(グロム)」。都心のオアシスでした!

— ADの後に記事が続きます —


トリノで創業した「GROM」は、「マスター・オブ・フード2005・2006」に輝いたこともある世界的人気ジェラート店。Sarah Jessica Parker(サラ・ジェシカ・パーカー)などのハリウッドセレブも「GROM」のファンとして知られています。新宿店は都内唯一の店舗で、マルイ本館の入り口を入ってすぐのところにあります。来店した日は平日だったにもかかわらず、店内はお客さんでいっぱいでした。

grom_2.jpg

他のジェラート屋さんと異なり、「GROM」のジェラートはショーケースに入っているわけではないのでジェラートを実際に見てフレーバーを選ぶことができません。少し残念ですが、これも最高の状態でジェラートを提供するための工夫のひとつなのですね。

grom_3.jpg

ジェラートを直接見ることができないので、メニューを見てフレーバーを選びます。季節によって提供しているフレーバーも変わるそうです。来店した日は、13種類のジェラートフレーバーと、6種類のソルベフレーバーが用意されてました。

grom_4.jpg

価格は、コーンかカップを選べて、ピッコロサイズが500円、メディアサイズが610円、グランデサイズが710円でした。毎月17日は、メディオサイズの値段で3種類のフレーバーが楽しめるグランデにサイズアップできる「ANCORAっていいな!!」キャンペーンを実施しています。

grom_5.jpg

人気のフレーバーは「グロム」と「ピスタチオ」とのことだったのですが、今回は「ヨーグルト」ジェラートと「マンゴー」ソルベをチョイス。「ヨーグルト」ジェラートは、シンプルな味ながらも酸味がきいていて、暑い夏にクールダウンするのにぴったりです。さっぱりしていて後味がさらっと消えて行く感じなので、ぺろりと食べきれちゃいました。日本限定の「マンゴー」ソルベは、まるで本物のマンゴーを食べているかのような濃厚さでした。「GROM」では、ソルベに使用するフルーツを栽培するための農園まで始めるほど、フルーツのクオリティを重視しているとのことでマンゴーも素材の旨味が生きていてとても美味しかったです。

grom_6.jpg

今年初夏からは、新商品「Lollipop(ロリポップ)」も登場しています。夏にぴったりのアイスキャンディーで、フレーバーはミルク、ストロベリー、レモン、コーヒーの全4種類。価格も250円とお手頃なのも嬉しいです。

店内には、2人用テーブル席が5つと1人席が約20席設置されていました。

「GROM」のジェラートは、低脂肪で砂糖もひかえめなので、身体への負担も少ないです。編集部のある新宿にお店があるので、今年の夏は毎週通ってしまいそうです(笑)。


■GROM 新宿店
住所:東京都新宿区新宿3丁目30番13号新宿マルイ本館1F
営業時間:11:00〜23:00
URL:http://www.grom.jp/

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング