Fashion

一冊まるごと「鯉に恋した」カープ女子 日本ツインテール協会副会長が写真集発売

田中里奈田中里奈
田中里奈
Image by: 日本ツインテール協会

 日本ツインテール協会の副会長、正司慎一郎が、いま話題のカープ女子を題材にした写真集「カープガール」を発表した。正司慎一郎は2010年から自身のブログ「Carp Girl Carp」でカープ女子を紹介しており、広島東洋カープ承認の今回の写真集には田中里奈や木野園子、新部宏美、三田寺円ら"鯉に恋した"美女たちが登場する。発売は8月29日。

 写真集「カープガール」は、カープ女子のライフスタイルをレクチャーする「CARP-girl-CARP」、実際にグラウンドで野球を楽しむ様子を撮影した「カープガール選抜 選手名鑑」、カープ愛を語る「カープガール対談 We love Carp」など様々な特集を収録。扉ページの挿絵は、19万人以上のフォロワーを抱え女子中高生を中心に支持を集めるイラストレーターの徳田有希が担当した。マイナビ出版から刊行され、価格は1,534円(税込)。

 正司慎一郎は1974年広島生まれ。広島を中心とするクラブシーンで「FABLIC」「Vibez」のオーガナイズを手がけ、その後上京し、ファッションブランド「glamb(グラム)」のプレスとカメラマンを兼任。2012年、同ブランドのデザイナー古谷完とともに「日本ツインテール協会」を設立、副会長に就任し、数々の美少女スナップに携わっている。2014年には「日本ツインテール協会」からアイドルユニット「drop(ドロップ)」を輩出し、現在はそのマネージャーとしても活動中。以前から熱心な広島東洋カープファンとして知られており、ブログ「CARP-girl-CARP」ではカープが勝つごとに勝ち子と呼ぶユニホーム姿の女の子の写真を掲載。カープ女子の生みの親と言われ、業界内外でブームを起こしている。

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング