Fashion

代官山に5年限定の複合施設「テノハ ダイカンヤマ」11月下旬開業

 東急不動産が、代官山駅入り口交差点に新施設「テノハ ダイカンヤマ(TENOHA DAIKANYAMA)」を11月28日に開業する。代官山Loveria(ラヴェリア)と代官山東急アパートメントの跡地で、5年間限定の複合施設。ビジネスゾーンと商業ゾーンを融合させ、新しい暮らし方を提案する。

テノハ ダイカンヤマ 外観イメージ Image by 東急不動産
テノハ ダイカンヤマ 外観イメージ
Image by: 東急不動産
— ADの後に記事が続きます —

 施設名の「テノハ(TENOHA)」は"手のひら"と"葉"の造語で、地上8階地下1階塔屋1階建て、敷地面積は約3,880平方メートル、延床面積は7,500平方メートル。「代官山発の新しいビジネスとライフスタイルを創造する5年間限定施設」をコンセプトに、人々が交流したり新しいモノを創りだしたりすることができる空間を提供し、新しい働き方や暮らし方を創造する施設を目指す。また代官山地域一体の「美しい生活環境の創造」に取り組むため、2020年に向けて順次拡大開業を予定している。

 ビジネスゾーンには、シェアオフィスやクリエーターが自由に内装をアレンジできるオフィスなど、インキュベーション機能を備えることで人材や企業の育成に力を入れる。商業ゾーンでは、日本初出店となるイタリアンバール「ボンドルフィボンカフェ(Bondolfiboncaffe)」、カジュアルイタリアン「TENOHA & STYLE RESTAURANT」、ライフスタイルショップ「TENOHA & STYLE STORE」が出店。様々なワークショップやイベントを企画していくという。

■TENOHA DAIKANYAMA(テノハ ダイカンヤマ)
 所在地:東京都渋谷区代官山町20番23号
 ショップ:TENOHA & STYLE STORE
 レストラン:TENOHA & STYLE RESTAURANT
 カフェ:Bondolfiboncaffe
 ラボ:TENOHA LAB

 公式サイト

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング