Art

クラウドファンディングに成功 "駄菓子屋"のようなコーヒー屋「トクガワエン」オープン

オーナーのNathalie Yoshimi
Image by: talk and come again

 駄菓子屋をイメージした新コーヒーショップ「トクガワエン(talk and come again)」が3月21日の今日、渋谷区神宮前エリアにオープンした。クラウドファンディングで200万円の資金調達に成功したフランス出身のNathalie Yoshimiが、コーヒーを中心としたドリンクやフードを提供する。

 オーナーのNathalie Yoshimiはフランスで誕生した後に愛知県岡崎で育ち、16歳の時にダンサーを目指して上京。バイト先のカフェでエスプレッソマシンに触れたことを機に「スターバックス コーヒー(STARBUCKS COFFEE)」で4年間コーヒー作りを経験した。2008年ラテアート世界チャンピオン澤田洋史氏と「パドラーズコーヒー(PADDLERS COFFEE)」で代表を務める加藤健宏氏に師事。2010年にストリーマーコーヒーに出会い、2014年1月から「トクガワエン」の立ち上げを計画してきた。

 「トクガワエン」は、Nathalie Yoshimiの祖母が岡崎で20年以上営んでいるビジネスホテル「徳川園」から由来。人と人との直接的な会話や子ども達が生きる学びを得る環境があるという"駄菓子屋"のような存在でありたいといい、祖母と地元の子ども達を支えてくれた駄菓子屋の人々へ感謝を込めて「talk and come again(おしゃべりしに、のんびりしに、また来てね)」と名付けた。

 外苑西通りに面する店舗では、コーヒーのほかにトーストやクロワッサンなどのブレッドを日替わりで提供。基本的にはテイクアウトだが、店内に設置された小さなカウンターも利用できる。Nathalie Yoshimiは「9年間のバリスタ経験で得た知識と技術をもとに、選び抜いた豆とマシンを使い、一杯のドリンクにも決して妥協せず、大切に心を込めて、ドリンク作りやお店作りをしていきます」という。

■トクガワエン(talk and come again)
オープン日:2015年3月21日
住所:東京都渋谷区神宮前2-12-3
営業時間:月〜金 9:00-18:00
     土 10:00-17:00
     日 close

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング