Fashion

トップスと足元にボリューム持たせる新提案 バルムングが初のプレゼンテーション実施

2015-16年秋冬コレクションとデザイナーのHACHI
2015-16年秋冬コレクションとデザイナーのHACHI
Image by: Fashionsnap.com

 「バルムング(BALMUNG)」が、2015-16年秋冬コレクションをプレゼンテーション形式で発表した。ブランド初となるプレゼンテーションで、会場ではルーズシルエットのスウェットなどを披露。ボリュームを持たせたシューズは、「イッツ(ITS)」2015のファイナリストに選ばれたシューズデザイナー片岡弘生とコラボレーションして製作した。

 

 Gallery Conceal Shibuyaで開催されたプレゼンテーションでは、「灰 風 景」をテーマにグレーをメインカラーにしたアイテムを発表。会場では、「ネオプレーンビッグパーカー」や「ファーラインビックパーカー」などオーバーサイズシルエットのトップスに加え、「ボアファーマフラー」や付け襟、「ここのがっこう」の片岡弘生とコラボレーション製作したシューズなどが披露された。初となるプレゼンテーションの開催について、デザイナーのHACHIは「アイテム単体ではなく、コーディネートでどうみせるかということをここ何シーズンか考えていて、今回実際にモデルを使ってブランドの世界観を表現しました」とコメントしている。

 バルムングは、東京のセレクトショップCANDYでバイイングやディレクションなどを手がけたHACHIが設立したファッションブランド。レディー・ガガ(Lady Gaga)などに衣装提供したことで話題を集め、今年3月には伊勢丹新宿店とエヴァンゲリオンのコラボレーションショップ「エヴァンゲリオン:新宿伊勢丹版」に参加した。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング