Art

秋の注目映画「マイ・インターン」が全米公開 その評価は?

 今秋の注目映画「マイ・インターン(My Intern)」が、21日に全米で公開された。日本での公開日は10月10日。先駆けて公開された米国では大絶賛、というわけでもないが現時点では辛口レビューサイトで「まずまずの評価」を受けているようだ。

Image by (C)2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
Image by: (C)2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
— ADの後に記事が続きます —

 映画は、アン・ハサウェイ演じるファッションサイトの社長、ジュールズとロバート・デ・ニーロ扮する40歳年上のシニアインターンのベンとの交流を描いたヒューマンコメディー。2006年公開の映画「プラダを着た悪魔」でファッション雑誌のカリスマ編集長ミランダのアシスタント、アンドレアを演じたアン・ハサウェイが一転、ファッションサイトの社長を演じていることでも話題を集めている。

 全米公開から5日間経った現在「マイ・インターン」は、オンラインデータベース「IMDb」で10点満点中7.4ポイントを獲得。また辛口レビューで有名な「ロッテン・トマト(Rotten Tomatoes)」では52%の支持を得ている。「軽快でチャーミング」「性別や年代に限らず楽しめるコメディー」などの声が上がるほか、映画評論家のTara McNamaraは「社長という立場の主人公のジュールズは、(プラダを着た悪魔の)ミランダというよりハサウェイ自身が演じたアンドレアの9年後の姿そのもの」とコメント。日本での公開が迫る中、「プラダを着た悪魔」と今作を重ね合わせて楽しむオーディエンスも多くいそうだ。

 

■「マイ・インターン」
公開日:10月10日(土)全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
映画公式サイト

記事のタグ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング