Art

京都に「フォーシーズンズホテル」が来秋進出 丸の内に続く国内2番目

Update:

【5/16追加】2016年10月15日宿泊分からの予約を受付開始。

イメージ
イメージ
Image by: フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツ

 丸の内に続く国内2番目の「フォーシーズンズホテル」が、京都に進出する。近年、京都では外資系ホテルの参入が相次いでおり、2014年に米マリオットグループの「ザ・リッツ・カールトン京都」、今年3月にはシェラトンなどで知られる米スターウッドグループの「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」が新規開業している。

 

 東山区に立地し、京都国立博物館や豊国神社、清水寺が近くにある「フォーシーズンズホテル 京都」は、全124室を用意。プールが併設されたスパ&フィットネス施設、趣きの異なる4つの飲食施設、57室のフォーシーズンズ プライベートレジデンスも入り、2016年秋の開業が予定されている。

 世界でラグジュアリーホテルを展開するフォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツ(Four Seasons Hotels and Resorts)は、2015年後半から2016年にかけて、初進出となる国も含めて12ヶ所で新規開業を計画中。2015年前半には、初進出のバーレーンで「フォーシーズンズホテル バーレーン ベイ」、フランスでは同国2番目のフォーシーズンズホテルとして「グラン ホテル ドゥ カップ フェラ」をリブランドオープン。同年後半には「フォーシーズンズホテル ソウル」、「フォーシーズンズホテル カサブランカ」、ボゴタ初の「フォーシーズンズホテル カサ メディナ ボゴタ」、2016年に京都やハワイ(オアフ島)、ニューヨークを含む9つのホテルがオープンする。

フォーシーズンズホテル 公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング