Fashion

頭の上が花畑に、中国で流行中のヘアアクセ「ヘッドファーム」が日本初上陸

Head farm
Image by: しばざえもん

 しばざえもんが、海外で話題のヘアアクセサリー「ヘッドファーム(Head farm)」の国内販売を開始した。中国で「豆芽花」と呼ばれ、若者や女性に限らず中高年の男性も付けるなど人気を集めている商品で、今日から「Fraublumeショップ」での販売をスタート。Amazonでも販売されている。

 ヘッドファームは、韓流アイドルなどが付けたことから日本国内でも話題を集めた商品で、しばざえもんは「日本人がアレンジしたらもっと面白くなる」という想いから、購入ルートを確保し、日本で初めて提供することに至ったという。アイテムは、すみれ草、わらび、四つ葉のクローバーなど15種類が用意されており、クリップ1つで装着が可能。価格は各1セット980円(税込み)で、今後はキャラクターなどをモチーフにした新しいデザインの商品も追加していく。

Fraublumeショップ
Amazon.co.jp

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング