Fashion

フェンディ"世界一の遊び心溢れるストア"を銀座に 日本上陸50周年を記念

写真左からピロちゃん、ピエトロ・ベッカーリ、バグちゃん
写真左からピロちゃん、ピエトロ・ベッカーリ、バグちゃん
Image by: Fashionsnap.com

 「フェンディ(FENDI)」が、日本上陸50周年を記念して、銀座に巨大ポップアップストアをオープンする。国内初となるメンズ・ウィメンズの複合店舗で、最高級のファーやレディ・トゥ・ウェア、レザーグッズ、シューズなどアクセサリーなど全カテゴリを集約。店舗にはフラワーアーティスト東信による巨大オブジェ「ファーツリー」の展示やミニシアターを設けるなど、"世界で唯一の遊び心溢れるストア"として期間限定で運営される。

 

 地下1階から地上2階の3フロアで構成されるフェンディ 銀座店のコンセプトは「コンテンポラリーに解釈したローマと、イタリア文明宮、そしてフェンディ」。1階には巨大なオブジェ「カリート(KARLITO)」やイタリアの人々に親しまれている三輪車「アペ(APE)」が並び、アミューズメントパークさながらの世界観を演出している。地下1階にはブランドのDNAであるラグジュアリーなファーが並び、長年に渡る映画界との親密な関係を物語る映像を鑑賞できるミニシアターを併設。メンズフロアの2階は、2015年春夏コレクションでコラボレートしたヘッドフォン「ビーツ(Beats)」からインスピレーションを得て設計されている。

 オープン前日の19日には、「フェンディ」が本社を移転したローマの記念建造物「イタリア文明宮」にちなんで、アイコニックなアーチがあしらわれた店舗のファザードの点灯式を開催。来日したフェンディのチェアマン兼CEOのピエトロ・ベッカーリ(Pietro Beccari)やフェンディ ジャパンのジャコメッティ・マルコ(Marco Giacometti)、タレントの森星が、「フェンディ」のキャラクターバッグバグズのバグちゃんとピロちゃんとともに同店のオープニングを祝した。

■FENDI GINZA
住所:東京中央区銀座3-5-8
営業時間:午前11時から午後8時

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング